スポンサードリンク

登場人(犬&猫)物

ゆうさん@羊の国

Author:ゆうさん@羊の国
こまめっち画伯作ゆうさん

羊の国はニュージーランドの
南島で小さなファームやってます。
ご訪問ありがとうございます!



Profile_Chloe

エンジェル・クロエ

2001年7月2日生まれ
2015年5月8日エンジェル・クロエに
今も、そしていつまでも、私たちの中心に居ます。




Profile_Yebisu

エビス(男の子)

2003年11月9日生まれ
少年の心、売るほどあります!
無邪気で純粋でイノセント。
弟キャラが兄ちゃんになりました!



Profile_Chase

チェイス(男の子)

2009年5月27日生まれ
2015年5月30日に我が家の一員に。
ラブとコリーのMIX(らしい)
里親探しサイトで一目ぼれ!の
ハンサムボーイ!




Profile_Teo

テオ(女の子)

推定2015年2月04日生まれ
2015年10月25日に保護され
我が家の一員に。
4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!




Profile_RevealedSoon

アーネスト(男の子)

テオさんの息子。
2015年10月25日に保護され
テオさんと一緒に我が家の一員に。
やっぱり4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!




コアラ師匠

コアラ師匠(元・ダンナ)
なんと、離婚しました!
今でも良き友達です。


新連載!まぐまぐのメルマガ

スポンサードリンク

Facebook

ツイッター

いつでも里親募集中




最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSフィード

スポンサードリンク

今週の集合写真と母の日によせて

2021.05.09 17:39|我が家のエピソード



今週は手術から復活しての
最初の週でした。
なので週明けがちょっと寂しげ。


09052021_dog1Monday.jpg
フォレストとサニーはまだホテル滞在中。


09052021_dog2Tuesday.jpg
チェイスはお腹をこわしたために
月曜日に帰ってきました。


09052021_dog3Wednesday.jpg
全員集合の笑顔で!


09052021_dog4Thursday.jpg
通常に戻る。


09052021_dog5Friday.jpg


09052021_dog6Saturday.jpg


09052021_dog7Sunday.jpg


<おまけ>
09052021_dogpic1.jpg
今日、チェイスだけ一緒にLake Hays


<おまけ>
「母の日によせて」
ゆうさんが小学校の頃のエピソードです。
五百円がコインじゃなくて「お札」です。

MothersDayComic2021_1.jpg

MothersDayComic2021_2.jpg

MothersDayComic_3.jpg

一番嬉しかったのは、脳梗塞になって
記憶も言語機能も危うげだった母が
「クロエちゃん」という名前を
一生懸命覚えてくれたこと。
「エビス」はともかく、あんなハイカラな名前
相当練習したんだろうなあと思う。


お母ちゃん、ありがとう。
そっちですぐに呼ぶことができたね。

ーー

皆様、到着のご報告や本の感想
本当にありがとうございます!


クロエビスの新刊です。
210302_LabDiary_cover-2.jpg

本屋さんにも並んでいます。並べていただいてます!
ありがとうございます!


Amazon.jp
ニュージーランドから
「羊の国のラブラドール絵日記シニア」


楽天ブックス
ニュージーランドから
「羊の国のラブラドール絵日記シニア」





=================
ブログランキング、以下のものに参加中
=================

「ママちゃんのお母さん、こっちでも猫ちゃんたちに夢中よ〜。」byエンジェル・クロエ


人気ブログランキング

=================







【羊の国のビッグフット こちらもどうぞ】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  羊の国のラブラドール絵日記シニア!!の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい


こちらもオススメ

テーマ:絵・イラスト
ジャンル:日記





コメント

No title

鳥の置物・・私もなんか惹かれる。とりたてて鳥が好きな訳でもないのに、鳥の置物(カモですけど)を置ける家が夢だった。
気が付けば飾り物は一つもない家になっている不思議(^-^;

No title

ゆうさん。無事の退院のお知らせに嬉しく、ほっとしたのも束の間。忙しい日々が待っていることお察しします(1匹ヤングラブがいますが毎日忙しい私も)ほどほどにゆっくり休んで下さい。
なんかじーんとくるお話ですね。わかる気がします、自分が欲しいのにプレゼントって言った子供の頃のゆうさんの気持ち。そしてお母さまが怒った気持ちも。そしてゆうさんが母の日のプレゼントなのに、、と言い放った気持ち、そう思ったのも事実なんだもんね。お母さまがその場を立ち去ったあと、きっとお互いに言い合った事を後悔して。でもきっと次の日には何もなかったように母の作った朝ごはんを食べて登校して、、ほんと親子ってすごいですよね。私も母に会いたくなりました、去年はコロナで帰国出来なかったので1年ぶりに今年は帰れるといいな。高齢の母に、ありがとうを言いたいです。父が亡くなり先代の勘助が旅立ち、みんな限りのある命なのですよね。すべての出逢いに感謝して。

No title

ゆうさん、お母様との思い出を話してくれてありがとうございます。
私は楽しい思い出は話せるけれど、つらくて苦い思い出はずっと墓場まで持っていくと思います。
母はもう5年前に他界してしまいました。後悔のほうが大きいです。

やっとアマゾンで本を注文しました。
送料が本よりずっと高くて、2冊買えるのになと思いました。
でも、アメリカまで送ってくれるのはありがたいです。
届きましたらまた感想を話してもいいですか?
うちにももうすぐ13歳になるラブが2頭いるので心して読みたいと思います。
非公開コメント