登場人(犬&猫)物

ゆうさん@羊の国

Author:ゆうさん@羊の国
こまめっち画伯作ゆうさん

羊の国はニュージーランドの
南島で小さなファームやってます。
ご訪問ありがとうございます!



Profile_Chloe

エンジェル・クロエ

2001年7月2日生まれ
2015年5月8日エンジェル・クロエに
今も、そしていつまでも、
私たちの中心に居ます。




Profile_Yebisu

エビス(男の子)

2003年11月9日生まれ
2017年7月23日クロエちゃんの元へ。
みんなの太陽のような存在。
今も私たちを照らし続けます。



Profile_Chase

チェイス(男の子)

2009年5月27日生まれ
2015年5月30日に我が家の一員に。
アメリカンフォックスハウンドMIX
里親探しサイトで一目ぼれ!の
アメリカ出身のハンサムボーイ!




Profile_Teo

テオ(女の子)

推定2015年2月04日生まれ
2015年10月25日に保護され
我が家の一員に。
4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!




Profile_RevealedSoon

アーネスト(男の子)

テオさんの息子。
テオさんと一緒に我が家の一員に。
やっぱり4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!
大好きだったエビスがお空に旅立ち
我が家の王様に昇級!




Profile_Chelsea

チェルシー(女の子)

推定2018年2月14日生まれ
2018年のエイプリルフールに
我が家の猫ドアに自らやって来る。
ラブリーでプリティーでキュートな
女の子。家族大好き!王様大好き!
超!人見知り。



コアラ師匠

コアラ師匠(元・ダンナ)
なんと、離婚しました!
今でも良き友達です。




Profile_Forrest

フォレスト(男の子)

2018年10月26日生まれ
あだ名はモリゾー。一人称はモリゾ。
せっかちで常に動きまわってます。
チェイスを尊敬して、サニーとは
常に一緒にいたい程の仲良し。




Profile_Teo

サニー(男の子)

2018年12月17日生まれ
あだ名はサニどん。一人称はおれだぞ。
ラブラドールのなのにやる気なし!
どっしりのんびり、がモットー。
超内弁慶で、外ではビビりでシャイ。
王様あっくんを尊敬している。


新連載!まぐまぐのメルマガ

Facebook

ツイッター

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSフィード

スポンサードリンク

挙動不審な散歩道

2020.12.08 12:23|NZ



今日さっき、チェイスと一緒に
こんなところにお散歩に行きました。
08122020_dogpic8.jpg


今日みたいな強風の日は
森に逃げ込むに限る、と思ったんですけどね。
上の写真の道を少し進んだところで


木の影に隠れる不審者(らしき人)発見!


明らかに大人なんですが、体をぎゅっと縮めて
木の影に全力で隠れてる感じ。
ここには野生の植物や実を採りにに来ている
人も多いので、木の影にヒトカゲは珍しく
ないんですが、この人は明らかに隠れてる。
なんだろう?スナイパー?
だったら誰を?


こんな雑木林です。周囲に人はいません。
08122020_dogpic6.jpg


一瞬、新聞の見出しが頭をよぎります。
被害者は若作りをした50代のアジア女性。
ほっとけ!


08122020_dogpic7.jpg


歩を進めるかどうか、一瞬迷ったんですが
(他に誰も歩いてないし、駐車場に車もなかった)
通り過ぎちゃったからもうしょうがないよな、と。
それに、いざとなったらチェイスが
助けてくれますし。


チェイスが助けて・・・。
うん、チェイスなら助けてくれるだろうな。
もしも誰かが襲いかかってきたとしたら
チェイスは間違いなく私の防御をしてくれる。
そう考えたら涙出てきちゃって(アホや)。


先日、ニュースで見たんですけど
犯人を追いかけていた警察犬が撃たれたんですよ。
一命は取り留めたので安心してくださいね。
そのニュースの報道時に、ハンドラーの方が
インタビューに答える予定だったそうなんですが
取り乱しすぎて無理だったんですって。
んもう、すごく気持ちわかるな〜と。
犬って自分の危険を顧みずに、飼い主のために
犯人に向かっていくじゃないですか。
そんなパートナーが瀕死の重傷を負って
冷静でいられるはずがないですよね。


チェイスも私を守ろうとするだろうから
こうなったら、こうして・・・。
こうきたら、一緒にこっちに逃げて・・・。


なんてことを想像しながら、感動して泣きながら
散歩を続けていました。

そしたら・・・

背後から自転車に乗った人が私たちを
追い越していったんです。
その着てるサイクリング・スーツ?を見て


「さっきの不審者!」


と、失礼なことをつぶやいたのは私です。
ははーん、木の影でトイレされてましたね、あなた。


そんなわけで、真の不審者は
起こる予定もない犯罪に巻き込まれた自分とチェイスを
想像して泣きながら歩いてるゆうさんなのでした。
スナイパーにしては着てる服がド派手、
と思ったんですよ。
あー、そうか。マウンテンバイクの服か。
(目立つように)


08122020_dogpic5.jpg


08122020_dogpic4.jpg


と、そんなわけで
チェイスとの絆を(勝手に脳内で)
確かめ合った散歩となりました。
守ってくれてありがとう、チェイス。


08122020_dogpic3.jpg


チェイスがいたから安心して歩けたよ。


08122020_dogpic2.jpg


そんな散歩道。
挙動不審な散歩道。

ーー


今年も「引退犬支援チャリティーカレンダー」
どうぞよろしくお願いします!
年内のイベントや募金活動が、コロナ禍のため
ほとんどキャンセルになってしまっています。
通念であれば日本サービスドッグ協会の
ボランティアさんたちが手売りを頑張って
くださるのですけれども。
直接お渡しする機会は限られてるみたいですが
オンラインで入手可能です!

色々あるセットがお得です!
Calendar_banner.jpg
*他にもバスタオルやTシャツなど、たくさん!

ご存知ですか?
引退した補助犬たちの介護費・医療費は
100%ボランティアさんの負担となります。
頑張ってくれた犬たちの、引退後の生活が
幸せでありますように!
カレンダー収益の100%は引退犬たちのために寄付されます。
セットがお得です!

予約サイト→「引退補助犬を支援する会」





=================
ブログランキング、以下のものに参加中
=================

「えーと、ママちゃん…。情緒とか色々、大丈夫…?」byエンジェル・クロエ


人気ブログランキング

=================




☆☆☆☆☆こちらもよろしくお願いします☆☆☆☆☆


まぐまぐメルマガ
毎週水曜日発行中!
本日100号目を迎えました!

26052020_thumbnail.jpg
ご登録もしよろしければ!→500円(月額/税別)
バックナンバー(月ごと)の購入もできます!
「マーティンゆうのファームくろうバナシ」


+++++





ニュージーランド産のおすすめフード。
ベニソン(鹿肉)とトライプ!




【羊の国のビッグフット こちらもどうぞ】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  羊の国のラブラドール絵日記シニア!!の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい


こちらもオススメ





コメント

す、すみません

根底は感動話なのに「若作り」で爆笑してしまいました

猫も守ってくれるか??いや、ワタクシが全力で愛猫をお守りいたす(笑)

No title

分かります分かります
私も同じようなこと想像して泣いてます
ヨーキーの小型犬でもきっと守ってくれるはず( *´艸`)

No title

(;゚Д゚)ええ?
大丈夫?ゆうさん、行かないで戻って~~って心の中で叫びましたよ^^;
(ブログ書いているから、大丈夫なはずなんですけれどね)
ドキドキして読みましたぁ
真相はトイレ中の方・・・・・w
確かに体をぎゅっとするし、隠れますよね~~w

しかし、チェイスくんと勇敢に進み、脳内で助けてもらい、キズナを深め良かったです^-^

No title

ものすごくよくわかります。

大昔まだ高校生の頃、当時の家族だったワンコが
私の部屋の窓の外に向かって敵意剝き出しで唸りだし、
激しく吠えかかったことがありました。
とてもおとなしく、話の通じるシーズーだったので
驚き窓の外を確認したら私の部屋が隣家の窓から覗かれていました((+_+))

ワンコって家族を守ってくれるんだなと実感した出来事で、
20数年経った今も忘れられません(*'ω'*)

お散歩

妄想のチョイスに笑いました。
チェイスは守ってくれた…?

ゆうさんチェイスと一緒だからでも
身の安全には気をつけてくださいませ。

何事もなくてよかったです。


No title

私は先代犬の黒ラブに、不審者を追っ払ってもらったことがあります!
川べりを散歩してて、後ろから一定の距離を保ってずっとついてくる怪しい男がいて、わんこも私もチラチラ見て気にしてたんですが、そいつがダッシュでこっちに向かって走り出したときに、わんこが思いっきりワンワン!!って吠えて、男は去っていきました。

最近もっぱら怖いのは「熊」です。
先日、川を挟んですぐの柿の木に熊がいたんですが、
今のわんこ(ゴールデン)は、私を置いて真っ先に逃げ出しました…

そういえばNZに危険生物はいないんでしょうか?(人間以外)



No title

チェイス「今日なーんにもシてないのにボクのカブが勝手にあがってマシター」

最後のチェイス君の振り返り写真の顔、本当優しくて穏やかでこちらも気持ちがあたたかくなりました😍

情緒不安定なゆえ(/_;)

少々涙うるうるさせながら読んでしまいました
犬飼さんなら必ず?妄想するシチュエーションですね
ウチは猫様しかいないので、私が猫様を助けることはあっても、猫様が私に目もくれず
さっさと逃げてしまう確信が120パーセントあります。
非公開コメント