登場人(犬&猫)物

ゆうさん@羊の国

Author:ゆうさん@羊の国
こまめっち画伯作ゆうさん

羊の国はニュージーランドの
南島で小さなファームやってます。
ご訪問ありがとうございます!



Profile_Chloe

エンジェル・クロエ

2001年7月2日生まれ
2015年5月8日エンジェル・クロエに
今も、そしていつまでも、
私たちの中心に居ます。




Profile_Yebisu

エビス(男の子)

2003年11月9日生まれ
2017年7月23日クロエちゃんの元へ。
みんなの太陽のような存在。
今も私たちを照らし続けます。



Profile_Chase

チェイス(男の子)

2009年5月27日生まれ
2015年5月30日に我が家の一員に。
アメリカンフォックスハウンドMIX
里親探しサイトで一目ぼれ!の
アメリカ出身のハンサムボーイ!




Profile_Teo

テオ(女の子)

推定2015年2月04日生まれ
2015年10月25日に保護され
我が家の一員に。
4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!




Profile_RevealedSoon

アーネスト(男の子)

テオさんの息子。
テオさんと一緒に我が家の一員に。
やっぱり4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!
大好きだったエビスがお空に旅立ち
我が家の王様に昇級!




Profile_Chelsea

チェルシー(女の子)

推定2018年2月14日生まれ
2018年のエイプリルフールに
我が家の猫ドアに自らやって来る。
ラブリーでプリティーでキュートな
女の子。家族大好き!王様大好き!
超!人見知り。



コアラ師匠

コアラ師匠(元・ダンナ)
なんと、離婚しました!
今でも良き友達です。




Profile_Forrest

フォレスト(男の子)

2018年10月26日生まれ
あだ名はモリゾー。一人称はモリゾ。
せっかちで常に動きまわってます。
チェイスを尊敬して、サニーとは
常に一緒にいたい程の仲良し。




Profile_Teo

サニー(男の子)

2018年12月17日生まれ
あだ名はサニどん。一人称はおれだぞ。
ラブラドールのなのにやる気なし!
どっしりのんびり、がモットー。
超内弁慶で、外ではビビりでシャイ。
王様あっくんを尊敬している。


新連載!まぐまぐのメルマガ

Facebook

ツイッター

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSフィード

スポンサードリンク

みんなのウールはどうするの?

2016.11.06 13:07|羊の国の小さなファーム




テオテオ・ファームの最大イベント
「羊の毛刈り」が無事に終わってほっとしているゆうさんです。


みんな(羊)との仲も修復しました。
あ、でも、チャーリーがまだちょっと恨んでる感じ。


こちらはバーニー。
去年と違う方が刈られたので
ところどころ刈り残しがあります。

羊の国のラブラドール絵日記シニア!!「みんなのウールはどうするの?」2
しょーがない、おかあさんが・・・


「毛刈り職人がやってくる」
という連絡が入ったのが前日の夜8時半。
てことは毛刈り当日、何にもできないこと必至。
「明日、毛刈りが行われるため遅れます!」
と(日本の)仕事関係者にメールしたら
「そんな理由、初めて聞きました」
とかえしてこられました。そりゃそうだ。


ところで刈られたこちらのウール。
06112016_pic3.jpg


「譲って下さい」
「売ってください」
と、たまにリクエストを頂くのですが
残念ながら無理なんです。ごめんなさい。


実は私も知らなかった頃は
「羊のウールで億万長者計画!」
に電卓叩きながらほくそ笑んでいたりしたものですが
そのいやらしい笑いは長続きしませんでした。


そもそも刈りたてウールを毛糸に加工までしなくても
きれいな状態にするには結構大変な工程があって。
工場にお願いするには(ウールの)「1バレル」単位じゃないと
引き取ってもらえないんだって。
その「1バレル」集めるには、約35頭くらいの羊が必要らしい。
たかが4頭分、持って行っても門前払いです。


なので、うちみたいな極少ファームでは
毛刈り職人さんが引き取っていかれます。
それが「毛刈り代」となるんです。
で、うちの4頭のウールがよそんちの31頭のウールと
一緒になって工場で買い取られる・・・という仕組みみたいですね。


もちろんちょっとだけ、毎年とってあるんですけどね。
だからこまちのもあります。
でもきっと、きちんとした工場で洗浄しないと
検疫の問題で海外には送れないと思うんですよね~。
調べてないけど。
でも、きっとそう。


写真ではキレイでふわふわに見えるあのウール。
実はオイル(ラノリン)でべっとべとです。
あそこに手をつっこむと、油性の強いハンドクリームを
べったり塗った感じになりますよ~。
そしてラノリンのニオイがぷんぷんする。
大好きです、このニオイ。


06112016_pic4.jpg

ちなみに、上の写真でエビスが覗きこんでいるのは
「お尻部分のウール」です。
ぶっちゃけ「うんこ」がいっぱいついてるところ。
ここは引き取ってもらえないので、ああして集めてマス。
もちろん捨てたりせずに、野菜畑にしきつめるのです。
野菜の栄養&霜から守ってくれる優れモノ。
(羊のうんこは園芸店で買うと結構高い肥料です)


チェイスが夢中になるのもこの部分で
ちょっと目を離したら・・・

06112016_pic5.jpg


うわー!
スリスリするなー!
しかも、うっとりするなー!


・・・となるので大変なんです。
ファームあるある・・・。



=================
ブログランキング、以下のものに参加中
=================

「あるある、って言われてもね・・・。」(byエンジェル・クロエ)

06112016_Banner.jpg人気ブログランキング

一日一クリック、はげみになってます。ありがとう!

=================




+++++

<チャリティー・カレンダーのお知らせ>
羊の国のラブラドール絵日記シニア!!「ますます魅力的!」5
カレンダー予約受付はコチラです!「引退補助犬を支援する会」

ご存じですか?
サポートドッグ(盲導犬、聴導犬、介助犬)の引退後の
介護&医療費は引き取りボランティアさんの負担となります。
頑張ってきたサポートドッグたちが幸せな引退後の生活を
送れますように。十分な医療や介護が受けれますように。
カレンダーの収益金は100%そんな引退犬たちのために使われます。

+++++

+++++

こちらもよろしければ。

★「羊の国のビッグフット」
羊の国のビッグフットバナー

更新!「ビッグフットなゆえん」


★インスタグラムみんなの写真はコチラにいっぱい。

★Facebook「引退犬支援チャリティー・カレンダー2017年版」
*今年もよろしくお願いします!

★Facebook「テオテオ・ファーム」

★Mokai Naturally New Zealand
あや店長のブログ更新「オマル旅行&クリスマス・キャンペーンについて」


+++++



【羊の国のビッグフット こちらもどうぞ】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  羊の国のラブラドール絵日記シニア!!の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい


こちらもオススメ