スポンサードリンク

登場人(犬&猫)物

ゆうさん@羊の国

Author:ゆうさん@羊の国
こまめっち画伯作ゆうさん

羊の国はニュージーランドの
南島で小さなファームやってます。
ご訪問ありがとうございます!



Profile_Chloe

エンジェル・クロエ

2001年7月2日生まれ
2015年5月8日エンジェル・クロエに
今も、そしていつまでも、私たちの中心に居ます。




Profile_Yebisu

エビス(男の子)

2003年11月9日生まれ
少年の心、売るほどあります!
無邪気で純粋でイノセント。
弟キャラが兄ちゃんになりました!



Profile_Chase

チェイス(男の子)

2009年5月27日生まれ
2015年5月30日に我が家の一員に。
ラブとコリーのMIX(らしい)
里親探しサイトで一目ぼれ!の
ハンサムボーイ!




Profile_Teo

テオ(女の子)

推定2015年2月04日生まれ
2015年10月25日に保護され
我が家の一員に。
4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!




Profile_RevealedSoon

アーネスト(男の子)

テオさんの息子。
2015年10月25日に保護され
テオさんと一緒に我が家の一員に。
やっぱり4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!




コアラ師匠

コアラ師匠(元・ダンナ)
なんと、離婚しました!
今でも良き友達です。


新連載!まぐまぐのメルマガ

スポンサードリンク

Facebook

ツイッター

いつでも里親募集中




最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSフィード

スポンサードリンク

はいってますか?ペット保険

2013.09.25 11:45|我が家のエピソード

唐突ですが・・・

羊の国のラブラドール絵日記シニア!!「Let's talk about 保険!」1

羊の国のラブラドール絵日記シニア!!「Let's talk about 保険!」2

羊の国のラブラドール絵日記シニア!!「Let's talk about 保険!」3

羊の国のラブラドール絵日記シニア!!「Let's talk about 保険!」4


さすがに「女の子座り」や「おっちょこちょい」に
おりる保険は無いでしょうから、我が家の獣医さん代は
あまり変わらなかったかもしれないけど
入ってたら安心感がまた違ったんだろうな~と思います。

皆さんはペット保険に入っていますか?


獣医師がつくったペット保険「ペッツベスト」


ニュージーランドは8歳以上の加入は
ほぼ不可能なので、ペッツベストさんの
パンフレットを食い入るようにみつめてしまった。
(16歳まで加入可能)
海外在住なので私個人の加入はできませんが
ペット保険について改めて考える
良い機会をいただきましたよ。

知っておいて損はない「ペット保険」。
愛犬のために、是非ご一読ください。
→ペッツベスト医療保険

==

<引退犬支援チャリティカレンダー>
*引退犬の医療費や介護費は、全てボランティアさんが負担しています
引退犬支援カレンダーバナー

引退犬支援カレンダーバナー(小)
*バナーのお持ち帰り大歓迎です。ブログなどに貼っていただけると大変感謝です。
*リンク先はhttp://servicedog.cart.fc2.com/にしていただきますようお願いします。


「チャリティー・カレンダー2014年度版」
 by引退補助犬を支援する会









=================
ブログランキング、以下のものに参加中
=================

久々カラーでした~。

人気ブログランキング人気ブログランキング


ブログ村ランキングブログ村「ラブラドール」

クリックありがとうございます。

=================





*** こちらもよろしければ ***

もう一つのブログ
「メルティング・ポット」更新!

おしごとブログ
「Mokaiぶろぐ」更新!
biyoueki_banner
プラセンタ美容液とAmiami美容液の違いを比べてみました!(ブログで)
「Chloe」のパスワードをお忘れなく~。10%オフになります。


+++++++++++





ニュージーランド産
ナチュラルチーズ使用ですって!




【羊の国のビッグフット こちらもどうぞ】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  羊の国のラブラドール絵日記シニア!!の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい


こちらもオススメ





コメント

No title

うちもペット保険の存在を知ったときは
先代が10歳超えててダメでしたー。

16歳ってすごいですね。
先代は最後の1年まで新しい病気にかかったので
何歳でも遅くはないですよね。

入ってます!

10年ぐらい前、お客さんに「ペット保険なんてビジネスいいんじゃない?」と聞かれて、保険払いが多くてダメだろうと答えたもんですが、今じゃ普通にペットショップで子犬を買うと勧められます。我が家はバニーズマウンテンなんですが、二代続けてかじったものの腸づまりで「腹切り」を体験。二代目は保険に入っていたので助かりました。

No title

絶対をつけたいほど、はいったほうがいいですよ。
生まれつきの心臓病だったぼくちゃんは入ろうにも無理でしたがお友達にはみんなにすすめてましたyo

そろそろ

初めてコメントさせて頂きます。
実家のラブが5歳になります。
少し股関節に難ありですが、それ以外はたまにおなかを壊すくらいで至って健康な子です。
でも本日のブログを読んで、そろそろ保険に入ってもいいかもと思いました。
母に勧めてみようと思います。
保険とは別ですが、お世話になっている動物病院にはシルバー割引があります。
本人(動物)ではなく、飼い主が60歳以上だとお会計から数パーセント割引きになるサービスで、母が60を過ぎたときに小躍りしておりました。
以前より愛読させて頂いてるのですが、クライストチャーチに越してきてからこちらのブログで犬欠乏症を癒してもらう毎日です(笑)
メルポのニュージーランドネタ、英語ネタもありがたいです。
これからもゆうさんのブログ、クロエちゃん、エビスくんのかわいい姿楽しみにしてます!
長文失礼しました。

No title

ペット保険・・・入ろう、入ろうと思っている間に、あれよあれよと医療費がン十万円・・・(累計)ちょっとした事でもすぐ獣医さんに駆け込む私も大概親ばかなのでしょうが、大型犬を飼っていると、本当に医療費はバカになりません・・・。
まだ大病らしい大病もしていない今のうちに(それでン十万とか!!)そろそろ入ろうと思っています@2歳

先代ビーグルの時は某〇コムに入ってました。窓口でカードを提示すれば割り引いてくれるので大変助かりました。
今の柴っ子は違う保険に加入してます。家に来ていくらも経たないうちに入院、手術となり、保険を使うことになりました。今度の保険は一度全額支払っておいて、後から請求するタイプです。高額になったので保険に入っていて良かったです。

保険入っていませんね。
現在は猫二匹、今年で五歳。
考えルにはいい頃なのかな、
信頼出来るのかな~。
パンフ集めて検討してみようかな~
同じ年なので二匹同時に病気もなくはない。
お金かかるわ~

なかったんですよ。

我が家のお爺ラブ1994年生まれでしたから、ペット保険なんて無かった時代でした。
2000年過ぎてやっとペット保険が出来たような気がしますが、田舎のペットクリニックでは使えない。
だから諦めて入りませんでした。
獣医さんとは毎月のようにお世話になっていたのに・・・・。
もしご縁がある子が我が家にきたら考えてみようかなと思います。

はじめまして!

はじめまして。こんにちは。

我が家の愛犬(ラブ♂三歳)は二歳になるときまで入っていました。

パピーの頃は何かとお腹を壊したり誤飲があったりで保険があって助かりましたが今は病院のお世話になることが少ないので保険には加入していません。

本当に必要になるのは、これからですよね…

※いつも読ませていただいてます!
娘が羊の国のラブラドールの本を読んでいたのをきっかけにコメントさせていただきました♪

どんどんと。

加入できる年齢があがってきて、充実度が増してますよね、ペット保険。
チビのにいちゃんは気付いた頃には既に加入できる年齢を超えていたので、
入る事ができませんでしたが、
大病を患ったので小型車を購入できるくらい医療費がかかりました。゜(゜´Д`゜)゜。
ですが、チビはまことに健康なコで滅多に病院にかかることがなく、
ついつい加入を先延べにしてしまってます。。。
そろそろ加入しなくちゃ(^◇^;)

No title

パピーの頃、誤飲で内視鏡手術をしたあとに○コムに入りました。
病院の窓口でその保険のカード提示で支払ってるのをみたのがきっかけです。自分で請求しなくていいのは楽ちんです。
窓口で負担額だけの支払いで済むし、最近した膝骸骨の手術も半額負担でした。
点耳薬を出してもらうだけでもけっこうしますよね~。

フル活用

先代ワンコのラブちゃんは入っていませんでした。
ペット保険があまりポピュラーじゃなかったから存在も知らなかった。
これといって、病気もしなかった。
なんと、家族がけがをしたときや、他人のおうちの物を壊したときに活躍する損害賠償保険がワンコにまで使えたんです。
そこで、ちょっとしたエピソードです。
遊びに行った知人の家の玄関にあった鳥のはく製をかじっちゃったの。
まさかそんなことすると思わなかったから、玄関に入れて目を離したすきの出来事。
物が物だけに、保険屋さんの鑑定士さんが鳥のはく製を鑑定して、賠償金額を算出。支払われた保険金はそっくりそのまま知人へお詫びに持っていきました。
今のダックスちゃんはすぐに犬の保険に入りましたよ。
病気の治療費の7割が保険で負担されます。もちろん他の人をかんだり、他人の物を壊したときにも保険金がでるタイプです。
会社に連れて行ったときに、会社名義のスマホ破壊、保険金が出ました。
体調も崩しやすいので、よく病院に行きます。
認められない診療項目もあるけれど、スマホの修理代金も含め、年払いのもとはとってしまったかも。
うちのダックスちゃんは保険さまさまです。
非公開コメント