スポンサードリンク

登場人(犬&猫)物

ゆうさん@羊の国

Author:ゆうさん@羊の国
こまめっち画伯作ゆうさん

羊の国はニュージーランドの
南島で小さなファームやってます。
ご訪問ありがとうございます!



Profile_Chloe

エンジェル・クロエ

2001年7月2日生まれ
2015年5月8日エンジェル・クロエに
今も、そしていつまでも、私たちの中心に居ます。




Profile_Yebisu

エビス(男の子)

2003年11月9日生まれ
少年の心、売るほどあります!
無邪気で純粋でイノセント。
弟キャラが兄ちゃんになりました!



Profile_Chase

チェイス(男の子)

2009年5月27日生まれ
2015年5月30日に我が家の一員に。
ラブとコリーのMIX(らしい)
里親探しサイトで一目ぼれ!の
ハンサムボーイ!




Profile_Teo

テオ(女の子)

推定2015年2月04日生まれ
2015年10月25日に保護され
我が家の一員に。
4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!




Profile_RevealedSoon

アーネスト(男の子)

テオさんの息子。
2015年10月25日に保護され
テオさんと一緒に我が家の一員に。
やっぱり4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!




コアラ師匠

コアラ師匠(元・ダンナ)
なんと、離婚しました!
今でも良き友達です。


Mokai Naturally NZ



15%オフのクーポンコードをメルマガでゲット!

スポンサードリンク


いろいろ揃う

Facebook

ツイッター

いつでも里親募集中




最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSフィード

エビスの従姉妹に会ってきた

2017.12.21 13:20|NZ




何のひねりもないタイトルです。
エビスの従姉妹ちゃんに会ってきました。


似てるかな?


21122017_dog4.jpg


21122017_dog3.jpg


21122017_dog2.jpg



彼女の名前はAmber(アンバー)。
エビスがお空に旅立ってから彼女の存在を知りました。
(ケンネルネームで検索した)


こんな近くにいたなんてね。
車でたった40分のところにいたなんてね。



21122017_dog1.jpg


血中ラブラドール濃度を満タンにして
ワンワン泣きながら帰路に着いたよ。





=================
ブログランキング、以下のものに参加中
=================

「あら?美人ちゃんね。」byエンジェル・クロエ

19062013_banner_2017033113191554a.jpg人気ブログランキング


=================






「羊の国のビッグフット」
羊の国のビッグフットバナー

更新!「王様幼少アルバム」





インスタグラムみんなの写真はコチラに!





★プレゼント企画やってます!
参照「プレゼント企画デース」



「引退補助犬支援チャリティーカレンダー」あと少し!
「クリスマスチャリティ・セット」限定発売中!
ChristmasSet.jpg
残りあと9セット!!(昨夜の時点で)









まだまだ!ハウンド・ドッグ

2017.11.20 09:14|NZ




昨日のハリアー・ハウンドたちに
続きまして・・・。


20112017_hound5.jpg

まだまだ登場、ハウンド・ドッグ。
上の写真はボーダーセキュリティ犬(空港検知犬)を
引退したオリーくん(14)。


ニュージーランドは酪農&農業大国なので
果物や肉製品、はちみつなどの持ち込みが
禁止されております。(乾物や海産物は比較的オッケー)
それらをボーダーで(空港)止めるのがお仕事。
ラブラドールもいますが(薬物取り締まり専門?)
ニュージーランドの空港で目にするのは
主にビーグルたちではないかな?
(彼ら主役のドキュメンタリーTV番組もある)


これらのボーダーセキュリティ犬は引退後
90%以上の子はハンドラーさんがそのまま
面倒を見たいと、引き取られるそうです。
「長年一緒に働いて来て、手放すのは無理なの」
という写真の女性はすでに7頭の引退ビーグルたちを
過去に引き取って面倒を見てこられたそう。
幸せな引退犬たちだねー。


引退後の医療費や介護費、フードなど全て
引退犬を引き取られた方の負担となります。
それを横で聞いていたマカロンさん、
「政府のために10年間働いて、それはないんじゃないか!」
と憤慨しておられました。


そして、引退犬、ハウンド・ドッグと言えばもちろん・・・


20112017_hound1.jpg


レース引退後のグレイハウンドたち。
「☆つれモナ☆」のきなこさんちのアイスくんが
グアムに引っ越した後も看板犬として大活躍!
ブースのあちこちにアイスくん!


20112017_hound2.jpg


人だかりのできているブースでした。
人気者のグレイハウンドたち。
こちらはルーシーちゃん。
前回、ワナカのA&Pショーでも会ったね!

20112017_hound3.jpg


と、今回の旅で会った犬種の90%が
なんとハウンド・ドッグだったという。


20112017_hound7.jpg
クライストチャーチのドッグランのチェイス


不思議な旅となりました。
チェイスと一緒だったから?






=================
ブログランキング、以下のものに参加中
=================

「あーいが すべーてさ♫ いまーこそ ちかーうよ♩」byエンジェル・クロエ

20112017_dogbanner.jpg人気ブログランキング


=================







「引退補助犬支援チャリティーカレンダー2018年度版」予約受付中です。
今年のテーマは「引退犬たちと日本の野生動物」。
November-copy.jpg
***ご存知ですか?***
サポートドッグ(盲導犬、聴導犬、介助犬)の引退後の
介護&医療費は引き取りボランティアさんの負担となります。
頑張ってきたサポートドッグたちが幸せな引退後の生活を
送れますように。十分な医療や介護が受けれますように。
カレンダーの収益金は100%そんな引退犬たちのために使われます。




「羊の国のビッグフット」
羊の国のビッグフットバナー

更新!「王国は今日も平和」





インスタグラムみんなの写真はコチラに!





遅ればせながら・・・
ChristmasBanner_2015_20151111110355b14.jpg
Mokaiクリスマスキャンペーン中!
Mokaiブログ




きなこさんが本を出したよ!
「英検3級でもどうにかなる英語」
ただいま絶賛発売中!
ただの書籍化じゃないよ。
ほぼ書き下ろしだよ。

買うしかないよねー。
私は3冊購入しました(密林書店で)。
が、ニュージーなので根気よく待つ。






ハウンド・ドッグ

2017.11.19 12:30|NZ




更新が止まってしまいました。
みんな元気です。
国内最大級のA&Pショーを見るため
クライストチャーチに行って来ました。


そこで思わずかぶりついてしまったのが
「Hunt and Hound」というイベント。
たくさんの*ハリアー・ハウンドが登場します!
*ビーグルより大きめ、マズルは細くて超チェイス似!


19112017_hound1.jpg


19112017_hound2.jpg


19112017_hound3.jpg


ハリアー・ハウンドたちの表情が最高です。
こんなに楽しそうな団体、見たことない!


宜しければ大きな画像が開きます。
19112017_hound6Large.jpg


19112017_hound7Large.jpg


これだけの数のハウンド・ドッグたちが
群れで走る姿は圧巻です。
先頭の馬との距離感もバッチリ!
「群れ」というのはこういうのを呼ぶのだな
と感動していたら・・・


19112017_hound5.jpg

こういう子、必ずいるよね。


取材でもない限り、この「Hunt and Hound」の
走ってる姿なんてまず見れないと思うので
このイベントだけでも、片道440キロかけて
行った甲斐があったってもんです。(2周で終わったけど)


こちらは一緒に行ったフォックス・ハウンドMIXの
我が家のチェイスくん。道中のトイレ休憩にて。
19112017_dog1.jpg


なんか、ハリアー・ハウンドのみんなが
走ってる姿を見て、チェイスの血筋を
しみじみと想う、楽しい旅となりました。





=================
ブログランキング、以下のものに参加中
=================

「チェイスもジョインしてきたら!?」byエンジェル・クロエ

19112017_dogbanner.jpg人気ブログランキング


=================







「引退補助犬支援チャリティーカレンダー2018年度版」予約受付中です。
今年のテーマは「引退犬たちと日本の野生動物」。
こちらは11月。ニホンキタキツネとフォックスハウンド&テリアが集合。
そんなナンセンス(笑)な画像ばかりのカレンダー。
November-copy.jpg






★「羊の国のビッグフット」
羊の国のビッグフットバナー

更新!「王様初のスクープ」





★インスタグラムみんなの写真はコチラに!





★遅ればせながら・・・
ChristmasBanner_2015_20151111110355b14.jpg
Mokaiクリスマスキャンペーン中!
Mokaiブログ









お散歩時の服装問題

2017.11.08 12:10|NZ



羊の国に住んでいると、愛犬のお散歩に
「何を着ていくか」とても悩みます。
特に南島のここ(ワナカ)。


もちろんファッションのことではありません。
グッチとプラダ、どっち着ようかしら
なんて悩みは抱えたことないし
これからも抱えることのない人生です。
ナイキとアディダスで悩んだことはありますが。


とにかく冬以外は気温がさだまさし(iMacの自動変換)。
特に春と秋は明日の気温が全く読めません。


つい先週、オーストラリアから帰ってきたら

08112017_dog1mini.jpg

真夏になっててびっくりしたのに
その更に夏に近づいたはずの今日。
一週間後には・・・


08112017_dog2.jpg
*南半球なのでこれから夏に向かいます。


先週は朝8時前にはお散歩を済ませないと

08112017_dog1mini.jpg

とにかく暑くて熱中症になるから
夜の8時過ぎを待たなくてはいけなかったのに。


その更に夏に近づいたはずの今週は

08112017_dog3.jpg

暖炉が復活。
明日また薪を配達してもらう予定。


海がなくて、山間部で、湿度が低い地域の特徴でしょうか。
それともやっぱり全世界的に異常気象?
ようやく真夏のクリスマスにも慣れてきた今日この頃ですが
今年はホワイトクリスマスになったりして!?


さて、明日の散歩はTシャツか・・・。
はたまたフリースか・・・。





=================
ブログランキング、以下のものに参加中
=================

「チェイス、お寝坊さんだから朝8時前のお散歩なんて無理よ〜。」byエンジェル・クロエ

16102017_dogbanner.jpg人気ブログランキング


=================





<宣伝>
「つれモナ」のきなこさんが
この度・・・

KinakoBook.jpg

本を出版されます!
11月10日発売日だそうです。
私は予約注文完了しました!
届くのが楽しみ〜。


=====



★「羊の国のビッグフット」
羊の国のビッグフットバナー

更新!「皇太后様は負けず嫌い?」



★インスタグラムみんなの写真はコチラに!



<お知らせ>
「引退補助犬支援チャリティーカレンダー2018年度版」
予約受付中です。
今年のテーマは「引退犬たちと日本の野生動物」。
こちらは7月です。ジンベイザメと泳ぐみんな。
July-copy.jpg
今年もよろしくお願いします!
収益の100%は引退犬たちの医療&介護費に使われます!





一家に一頭政策(ノースショア)

2017.09.17 10:36|NZ




まずはクロエちゃんとエビスの思い出アルバム・・・。


17092017_dog1.jpg


17092017_dog2.jpg


17092017_dog3.jpg


17092017_dog4.jpg


17092017_dog5.jpg


この上の写真は全部、我が家が以前住んでいた
オークランド市の「ノースショア」というエリアです。
ビーチまで歩いて行けるし、クロエちゃんとエビスという
二頭のラブラドールと暮らすには最高のエリアでした。
お散歩生活、充実してたな〜。
(今は超田舎に移り住んでます)

ちょっと前のニュースで流れて来たんですが
このノースショアにおいて
「一家に一頭の犬しか飼っちゃダメ」
というルールが検討されているそうなんです。
ええ、びっくり!

現時点では「一家に二頭まで」。
それは全国的にも一般的な数字であり、
現在住んでるこの地域も、実はそうなんです。
一つの住所に2頭まで登録、と決まっています。

それはおそらく動物福祉の面や
多頭飼い崩壊などの惨状を作らないとか
隣人の安全性など、それはもうありとあらゆる理由が
考慮されての「2頭」だと思うんです。
(でも、現実にはそんな事件、やっぱり起こってるけど)

個人的には二頭ルールで全く問題はなかったし
きちんと申請すれば三頭目も四頭目も絶対に不可能ではないので
あまり気にしたことはありませんでした。

でも、犬と暮らすにはあんなに最高だった(写真参照)
ノースショアというエリアで、一家に一頭だけという数字は、
犬を取り巻く住宅環境がそれだけ変わっている証しなんだろうかと
大変気になった次第です。
(インタビューで犬の飼い主さんたちが憤慨してたので
 実際に行使されるかどうかは疑問ではあります。)

将来的に、オークランドに戻る予定はありませんし
このブログを読んでくださっているほとんどの方に
関係ない話だと思うんですが。すみません。

そんな個人的には関係のないニュースとはいえ、
わたしは子供と犬がのびのびと笑って走り回っている
ニュージーランドという国が大好きなので
それがそのうち変わって行ってしまうってことなのかなあ。
と、「時代の流れ」を勝手に憂うゆうさんなのでした。






=================
ブログランキング、以下のものに参加中
=================

「そんなお年頃なのよねー。」byエンジェル・クロエ

17092017_dogbanner.jpg人気ブログランキング


=================




★「羊の国のビッグフット」
羊の国のビッグフットバナー

更新!「シャイな王様」


★インスタグラムみんなの写真はコチラに!


<お知らせ>
「引退補助犬支援チャリティーカレンダー2018年度版」
予約受付中です。
こちらは四月のお花見の様子。クロエビスの姉弟カラオケ。
April-copy.jpg
今年もよろしくお願いします!収益の100%は引退犬たちの医療&介護費に使われます!