FC2ブログ
スポンサードリンク

登場人(犬&猫)物

ゆうさん@羊の国

Author:ゆうさん@羊の国
こまめっち画伯作ゆうさん

羊の国はニュージーランドの
南島で小さなファームやってます。
ご訪問ありがとうございます!



Profile_Chloe

エンジェル・クロエ

2001年7月2日生まれ
2015年5月8日エンジェル・クロエに
今も、そしていつまでも、私たちの中心に居ます。




Profile_Yebisu

エビス(男の子)

2003年11月9日生まれ
少年の心、売るほどあります!
無邪気で純粋でイノセント。
弟キャラが兄ちゃんになりました!



Profile_Chase

チェイス(男の子)

2009年5月27日生まれ
2015年5月30日に我が家の一員に。
ラブとコリーのMIX(らしい)
里親探しサイトで一目ぼれ!の
ハンサムボーイ!




Profile_Teo

テオ(女の子)

推定2015年2月04日生まれ
2015年10月25日に保護され
我が家の一員に。
4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!




Profile_RevealedSoon

アーネスト(男の子)

テオさんの息子。
2015年10月25日に保護され
テオさんと一緒に我が家の一員に。
やっぱり4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!




コアラ師匠

コアラ師匠(元・ダンナ)
なんと、離婚しました!
今でも良き友達です。


Mokai Naturally NZ



15%オフのクーポンコードをメルマガでゲット!

スポンサードリンク


いろいろ揃う

Facebook

ツイッター

いつでも里親募集中




最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSフィード

富士丸くんによせて・・・

2009.11.22 20:29|友達と友達犬

今日は「富士丸くんをおくる会」の日でしたね。
連休ということもあったし、どれほど多くの方が訪れたか
きっと想像以上でしょうね。



4


わたしが初めて富士丸くんを知ったのは2005年。
「富士丸な日々」がはじまって、すぐの頃だったように思います。



男性がやっているペットブログの珍しさもありましたが、
やはり「父ちゃん」の文章の魅力だったのでしょう。
皆さんと同じく、更新されるのがとても楽しみになりました。
「ペットがしゃべらないペットブログ」
その手法によってペットの魅力を伝えるのは、想像するよりもずっと
難しいことだと思うのです。



5



でも富士丸くんはとても魅力的だった。
ブログで物言わぬ富士丸くんは、誰からも愛される犬でした。



2



実際の富士丸くんももちろん、とてもフレンドリー。
会われた方も多いでしょうから、皆さんご存知かと思います。
ただ、本物の富士丸くんに何度か会っただけの私ですが
偉そうに語るならば「富士丸な日々」はとても謙虚なブログだな、と。



富士丸くんの目には父ちゃんしか見えていないのに。
富士丸くんの世界には父ちゃんしかいなかったのに。
そんな完璧とまでいえる絆を自慢げに語ることなど欠片もなく、
人と犬のいい関係を読者の皆様に与え続けた功績はすごいな、と。



3



物言わぬ富士丸くんの魅力を、最大限に引き出したのは
父ちゃんの文章でしたけども、富士丸くんが父ちゃんに与えた
書く原動力はかけがえのないものですね。
富士丸くんの軌跡として、一生残っていくもの。



1



一頭の犬がこの世に生を受け、旅立っていくまでに飼い主を初めとする
人々に与える影響のすごさ。
富士丸くん、ありがとう。
あなたとの別れを通して、あらためて四本足のあたたかいあなたたちから
もらっているものを実感することができました。



そのことを一生、わすれないよ。















*本日(日曜日)の絵日記はこのすぐ下にあります。
関連記事