FC2ブログ
スポンサードリンク

登場人(犬&猫)物

ゆうさん@羊の国

Author:ゆうさん@羊の国
こまめっち画伯作ゆうさん

羊の国はニュージーランドの
南島で小さなファームやってます。
ご訪問ありがとうございます!



Profile_Chloe

エンジェル・クロエ

2001年7月2日生まれ
2015年5月8日エンジェル・クロエに
今も、そしていつまでも、私たちの中心に居ます。




Profile_Yebisu

エビス(男の子)

2003年11月9日生まれ
少年の心、売るほどあります!
無邪気で純粋でイノセント。
弟キャラが兄ちゃんになりました!



Profile_Chase

チェイス(男の子)

2009年5月27日生まれ
2015年5月30日に我が家の一員に。
ラブとコリーのMIX(らしい)
里親探しサイトで一目ぼれ!の
ハンサムボーイ!




Profile_Teo

テオ(女の子)

推定2015年2月04日生まれ
2015年10月25日に保護され
我が家の一員に。
4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!




Profile_RevealedSoon

アーネスト(男の子)

テオさんの息子。
2015年10月25日に保護され
テオさんと一緒に我が家の一員に。
やっぱり4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!




コアラ師匠

コアラ師匠(元・ダンナ)
なんと、離婚しました!
今でも良き友達です。


Mokai Naturally NZ



15%オフのクーポンコードをメルマガでゲット!

スポンサードリンク


いろいろ揃う

Facebook

ツイッター

いつでも里親募集中




最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSフィード

男女の差?

2009.09.23 09:28|普段の2頭




今朝、お散歩直後の出来事です。
車で近場の公園に出かけました。



1


2


3


4





と、車に乗り込もうとすると(フリだけです)・・・・・・・・・・・・・?





5


6




なんかぶつくさ言いながら、照れくさそうに、それでも早足で
女子クロエちゃんが駆けてきました。













=================
ブログランキング、以下のものに参加中
=================

その心情、元・女子としてわからんでもない。


人気ブログランキングへ人気ブログランキング


ブログ村ブログ村「ラブラドール」


今日はバナーに一番時間を費やしました。
「だから?」って言わないで~~~~。

=================






「メルティング・ポット」、更新中です!遊びにきてねん。





関連記事





コメント

エビス城あっさりですね
( ̄ー ̄)ニヤリッ

かわいい・・。

ちょっと照れてるクロエちゃんもぷりてぃ~です。

ぽちっとな。

いぬ

わんちゃん、置いてけぼりになりそうであせったんですね^^;

いいですね…追っかけてきてくれて…。
うちなら絶対追っかけてこない…(遠い目) 絶対に「じゃっ!」ってどっかいっちゃう…。うらやましいです。

謙遜なさらず現役の「女史」を名乗ってみられてはいかがでしょうか。

クロエちゃんの反応が予測通りでした。
そんな私は正真正銘の「元」女子です。

犬と子供って
ほーんといっしょですねー♪

焦って追いかけてくるなんてかわいい!!
不安になっちゃったんですね~^^

うちの場合、リード離した瞬間に見えなくなります。。
戻ってくるのかと、私が不安になりますよ(笑

タガメさんに同じく・・。
子どもと一緒ですよねぇ。
かわゆす!

力作バナーかわいいですよ~!
こんなタグあったらいいなぁ♪

二人とも・・・

やっぱりエビスくんが先に落ちましたねぇ~。マジで必死な感じですね。
そんなエビスくんを見てクロエちゃんが動き出す・・・。
クロエちゃんもほんとはドキドキしていたのかもしれないですね。

力作

クロエちゃんエビスくんかわいいなぁ!
おねだり上手だこと。
でもゆうさんの方が上手ですね。

バナー素敵ですよ♪
いつもかわいいなぁと思っていて、ゆうさんの力作と初めて知りました(汗)

タグや携帯ストラップとかになりませんかねぇ・・・

グハッ!かわいいですね~フタリとも。
ゆうさんの作戦勝ちですねw


でも、元なんて言わないでくださいよう>ゆうさん

うはっ!かわいい エビちゃん! 置いてきぼりにされて 泣き叫びながら後追いするママ大好き3歳児!
っていう感じですか

刹処分とても悲しい現実です。↓ちょっと長いですけど読んでもらえたら嬉しいです。

ペットブームの裏で大勢の犬猫が殺されています。じつは日本人は欧米などと比べて極端に幼い犬猫を好むそうです。でも幼い時に母兄弟と別れて子は問題行動を起こしやすく、また販売ルートで病気に感染しやすい、なのに日本人があまりに子犬子猫ばかりを好み「飼い始めるならより幼いほうが良い、可愛いほど良い」が当たり前になっています。
そのため販売側もより幼い子を売ろうとし可愛さばかりアピールするショーケース販売をしているペットショップがほとんどです。窮屈で衛生上もよくないところに幼すぎる犬猫を入れて販売しています。そして安易にただ可愛いというだけで購入する人が後を絶ちません。そのくせ保健所の人って動物殺しても平気なんだねとか検討はずれなことをいう人もいます(その人たちは好きでやっているのではなくつらくてしょうがないのに)。

このようなことは欧米では考えられないことです。欧米では既に育って大人になっている犬猫を引き取るとこに何ら抵抗もなく、幼いほどいいなどという考えを持っている人はまずいないそうです。ちゃんと幼い時(社会化期)の大切さをしっています。それに大人の犬猫は前の飼い主にしつけられていてかえって初心者などが飼いやすいそうです(前の飼い主がきちんとした人ならですが)
でも日本ではTVや雑誌で取り上げられるのはやはり幼くて可愛い犬猫ばかりです(視聴率、購買者が獲得できるから)。それを見た人が触発されて安易に幼い犬猫を購入・・・と負の連鎖を繰り返しています.
行政に著名を集めて提出したりするのももちろんいいですが、規制が厳しくなれば今度は保健所ではなくその辺に捨てる人が増えかねません。
やはり飼い主のモラルの問題です。メディアにはこういった裏の現状こそ広めて、へたに触発するようなことを報道するのは控えてくれないかと頼むのもいいかもしれません。もちろん法律も厳しくすべきだと思います。    長い文章載せてすみませんでした。

★☆Tiffany☆さんへ
な~んか素直についてこれない、女子が見え隠れです(笑)。


★ネコナガブロさんへ
そうです、呼び戻しにはこれが効きます。


★いのりさんへ
ら、ラブラドールだから・・・。飼い主=食べ物、とでも思ってるのかも(笑)。
くいっぱぐれたら大変!大変!


★大阪のオバチャンさんへ
「女史」ってなんか聡明なイメージありますよね。
それもダメだ(笑)。


★タガメちゃんへ
ほんとー?でも確かにこんな光景ありそうだよね。


★jamさんへ
戻ってきます、戻ってきますよ!でも、視界にいないとものすごーく不安ですよね。


★Rikushiさんへ
なんかやっぱり「弟とおねえちゃん」なんですよね。
この行動はわかりやすいです。


★ちゃままさんへ
エビスは最初っから車に乗りたかった(はず)なんですが、
クロエちゃんがちょっとツッパルので、マネしてみたんです、きっと。


★りんぼーなさんへ
絶対ついてくるくせに、強がっちゃって・・・と思いながら仕掛けてみました。
よかった、ついてきてくれて(笑)。


★おとうちゃんさんへ
まんまとよめましたね、二頭の行動が。
ふははははっ!(勝利のおたけび)


★ひゅうがっちさんへ
わー、まさにそのイメージです。ぴったり!!


★甘党さんへ
コメント、ありがとうございます。
Dog Actuallyのサイトのほうには海外の統計数字などもまじえて
欧米の動物愛護や法律に関する記事がたくさん載っていますので、そちらを参考にしていただければと思います。
日本にも確か、生後8週間未満の子犬や子猫を母親から引き離すことは違法だと認識しています。
動物愛護週間に、このようなことを考えてみるのは大切なことですね。


非公開コメント