スポンサードリンク

登場人(犬&猫)物

ゆうさん@羊の国

Author:ゆうさん@羊の国
こまめっち画伯作ゆうさん

羊の国はニュージーランドの
南島で小さなファームやってます。
ご訪問ありがとうございます!



Profile_Chloe

エンジェル・クロエ

2001年7月2日生まれ
2015年5月8日エンジェル・クロエに
今も、そしていつまでも、私たちの中心に居ます。




Profile_Yebisu

エビス(男の子)

2003年11月9日生まれ
少年の心、売るほどあります!
無邪気で純粋でイノセント。
弟キャラが兄ちゃんになりました!



Profile_Chase

チェイス(男の子)

2009年5月27日生まれ
2015年5月30日に我が家の一員に。
ラブとコリーのMIX(らしい)
里親探しサイトで一目ぼれ!の
ハンサムボーイ!




Profile_Teo

テオ(女の子)

推定2015年2月04日生まれ
2015年10月25日に保護され
我が家の一員に。
4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!




Profile_RevealedSoon

アーネスト(男の子)

テオさんの息子。
2015年10月25日に保護され
テオさんと一緒に我が家の一員に。
やっぱり4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!




コアラ師匠

コアラ師匠(元・ダンナ)
なんと、離婚しました!
今でも良き友達です。


いろいろ揃う

スポンサードリンク

Facebook

ツイッター

いつでも里親募集中




最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSフィード

スポンサードリンク

クロエビスの犬語

2009.07.29 09:14|我が家のエピソード




本日は犬語について・・・。
(しつこくてスンマセン。「羊の国のラブラドール生活白書」に犬語講座、載ってます。)



1

2

3
*このとき相手は「前歯を見せて」「耳を後ろに倒して」いました。


そのうち、相手のワンちゃんの鼻筋にしわが刻まれ、
目元が緊張しはじめてきたので・・・。


4




そのうち落ち着くかしら?と思っていたエビスの「犬好き」
ますます歳とともに増していくばかり。



エビスくん、そのフレンドリーさはあんたの長所だけども
もちょっと「犬語」と「空気」を読むようにしなくてはね。
お母ちゃんはあんたが心配。



ちなみにクロエちゃんのカーミング・シグナル炸裂だった
昨日の獣医さんでのひとコマ↓↓↓

5

他の体の部位で語れなかったせいか、「くじらの目」
一生懸命訴えていました。 
そんなこと言われても、おいしくご飯食べるために歯の検診は
必要ですから。 ガマンしなさい、クロエちゃん。

*くじらの目=絵のように黒目部分を後ろにもっていく。不安を表すと言われている。













=================
ブログランキング、以下のものに参加中
=================

獣医さんはカーミング・シグナルを観察する
絶好の場所ですね~。


人気ブログランキングへ人気ブログランキング


ブログ村へブログ村「ラブラドール」


口の中検診、ばっちり合格だったクロエちゃんに
クリックよろしくです。

=================






毎日見てね、「Dog Actually」




「メルティング・ポット」、FXディーラー物語26まで続いてます。






書籍第二弾発売ちう。

専門家の先生による「犬語講座」載ってます!






この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  羊の国のラブラドール絵日記シニア!!の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい





コメント

いますよねえ。人間にも。

はっきり言わないと、わからないどころか、はっきり言っても、理解できない人。

いますよねえ。


エビスくんは、そういうタイプ?

周りで見てるぶんには、いいんだろうけど、当犬(相手のワンコ)にとってみたら、


すんげー迷惑なんだろうなあ。

エビス君の天真爛漫ぶりはそういう所からも来ているのでしょうか。
でも鼻にしわがよるぐらいイヤがられても、ニコニコしてるなんて・・・離さないとアブナイかもですね。
1週間前にうちに迷い込んだ居候犬も、まさにこの怒っているワンちゃんと同じ犬語を発しているうちの犬にまるでかまわず、エビちゃんのように「おいらと遊ぼうぜ!」と繰り返しています。
エビス君のような天真爛漫犬なのかしら?それをセールスポイントにしてみようかしら・・・です。

エビスくん、そのポジティブは、コアラお父さんから受け継いだのかな~?(;^_^A

あーあーエビちゃん、ゆう警部に引き離されちゃったねぇ。
相手さんが気の短い方ならえらいこっちゃになる可能性あるからね。
夏休みのドリルは犬語の初級からだね。
あ、NZは冬だったわ。

エビスくん。。。ケガが無くて良かったよかった!!
嬉しくなると周りが見えなくなっちゃうのかしら。。。
クロエちゃん、歯は大切よ~^^
美味しいものいっぱい食べれるものね。

エビスくんはボクサーがお好みなんですね!
愛情表現豊かなエビちゃん!そんな天真爛漫さ 大好きです(^^)
でも 押しても駄目なら引いてみな!!って 昔の人は言ったもんです。ゆうさんの心配もよくわかります 怪我に注意ですよ  身体も心も。。。

ラブってフレンドリーなだけに時々空気を読まずに「仲良くしようよ!」って言ってくる子がいますよね。
ウチの近所の黒ラブくんは飼い主さんからも「KY」って言われてます。
相手の犬がすごく嫌がっているのに
「もっと!もっとお尻を嗅がせて!」
「嗅いだよ!嗅いだから遊ぼうよ!」と一所懸命なのです。
で、いつもその好意は実らず・・・。
ウチみたいにどちらかというと、他の犬と遊びたがらない犬に比べたらすごくいいと思うのですが、飼い主さんは「散歩にとても気を遣う」と言ってらっしゃいました。

こんちわ♪

ずっとクロエちゃんと一緒に育ってきたのに、何で犬語がわからないんでしょ??もしかして、全ての犬が「クロエ姉ちゃん」のような性格だと思っている・・・とかv-361v-411
それか・・・・やっぱクロエちゃんもエビスくんも英語で物事考えちゃってるとかv-361
一枚目の写真「ライオンキング風エビス」、とってもカッコイイっすv-343
でも・・・・たぶん脳内では「今晩のご飯は何かなぁ~v-371」って思ってるんだろうなぁv-411

まあ!エビちゃん、クロエ姉さん執筆のエチケット本『礼儀作法教本ー散歩のマナー編』をちゃっと読まなきゃダメじゃなーい!
おうちにはサイン入りの初版本がたくさんあるんでしょ?今からでも遅くないから、寝る前に読みなさい!
ねえ、クロエ先生?
あ・・・ミスドにお出かけでしたか・・・・(笑)

本読ませていただきました。

本の出版おめでとうございます。前回の本は、だいぶ前に読ませていただき、早く次がでないか楽しみにしていました。やっと本が手元に届いたとき、うれしくて隅から隅まで読ませていただきました。いつものブログにプラスして、犬を飼っている我が家が、日頃疑問に思っていることが説明されていたり、いろんな観点から書かれていてたのしめました。クロエちゃんの乳歯の件は、残念でしたね。怒らないゆうさんは、心が広いです。わたしでも、とっておくと思います。ただ、日本で子供の乳歯が抜けると、上の歯か下の歯かによって、屋根の上に投げるか縁の下に投げるかします。地方の習慣かもしれませんが、それをしたと思えば納得かもしれません。本のあとがきを読ませていただき、ゆうさんのクロエちゃんとエビスくんへの思いが、ひしひしと伝わり泣きそうになりました。これからも又ブログ楽しみにしています。
長文にて失礼しました。

届きました♪

昨日新刊が届きました。
一気読み♪
優しい言葉でお勉強にもなるという、
コレは一石二鳥いやいや
一石三鳥でした。
家にも兄弟犬を迎えたい気持ちになりました。
どーしよー・・・

大好きなんですものね・・・

エビスくんがわんこ大好きなことはいい事なんですが、相手次第ではいきなり襲ってくる場合もありますからね。
エビスくんは何歳になっても天真爛漫で私は大好きですよ。
クロエちゃんは獣医さんが苦手でしたね。「くじらの目」というのがカーミングシグナルのひとつだとは知りませんでした。
ゆうさんの書籍が届いたのでゆっくり楽しみながら読ませてもらいます。ほんと嬉しいです!!

エビス君とHARUが会ったなら~

ワン見知りなHARU。。。
エビス君は、仲良くしよ~ぜ~♪って話しかけてきてくれるのかな?(^-^)
カーミングシグナル、深いんですよね(>_<)
以前までは、診察台に乗っていても恐怖心からカチコチ動けない状態で診察がある意味しやすい状況だったのですが、今は鼻にシワを寄せたりするんです…(-_-;)
クロエちゃん、眼で必死に訴えていたんですね(^・^)でも、ちゃんと診察させるって偉いな♪

うわ~読んでいたら、夢も完璧にエビちゃんタイプです~!
でも、吠えられると怖くて腰が引けちゃうんですけどね^^;
恐怖や怒りで耳が倒れますが、他にも
ものすごーく嬉しい時にも耳が変な形?になりませんか~?
あれって何なんだろう。。

★夕霧さんへ
うん、間違いなくすげー迷惑。
だから一生懸命訴えかけてるのに、エビス無視。
いるよね~、こういう人。(ちょっと自分に思い当たる節があり、どきっ!)


★Mi-goroさんへ
はい~、天真爛漫は決して悪いことじゃないんですけどね~。
安全のためにも気をつけてもらいたいですよねー。
迷い犬ですか?!うんうん、それセールスポイントですよ。
きっとかわいがられてたんですよ。


★青森りんごさんへ
その空気の読めなさ、両親から受け継いでるような気がします・・・。
(愛犬のフリ見て、わが身を直せ)


★私もコアラさんへ
そうなんですよね。でも相手がまだカーミング・シグナルをつかって訴えかけてきてるうちはマシ。
噛む犬ってシグナルとか犬語とか一切無しなんですよね~。


★ゆずママさんへ
歯は大切ですよね~。もう8歳ですから、余計に!
おいしく食べて、いつまでも健康で居て欲しいと思うとまず「歯」!ですもんね~。


★ひゅうがっちさんへ
はい~。ボクサーとかリッジバックを見ると見境ないですね。
仲良しがいるからだと思うんですが、固体によって違うという観念はまるでないエビスです。
ま、長所でもあるんですが、天真爛漫。


★りゅうさんへ
いますよね~。ラブにありがちですよね~。あとゴールデンも。
おまけにガタイがデカイもんだから、相手のサイズによっては怖くも見えるんでしょうね。
でも、そういうレトリーバーのKY加減が私は大好きです。


★みみーんさんへ
うん、それはあるかも。
歯を見せられても、「姉ちゃんと遊ぶときはいつもそうだから」と思っちゃってるのかもしれませんね~。
何でもいいほうにとる、それがエビス。


★まめこっちさんへ
二頭で遊ぶとき、歯はむき出すわ、顔にしわをよせるわをしてるんで、エビスにしてみれば「それも遊びの一環」と思ってるのかなあ?
いずれにせよ、危険が伴うので外では読んで欲しいですね、犬語。


★ラブママさんへ
ありがとうございます~。ご感想、大変感謝です。
「あとがき」、ちょっとアツくなっちゃって最初すっごい長かったんですよ(笑)。
あれでも半分くらいに削ったかな~。
歯は今考えると残念でしたね~。でも、エビスのも残ってないから諦めがつくのかもしれません。


★Cchanさんへ
感想、ありがとうございます~。
ほ、ほほほ本当ですか?
べ、べべべ勉強になりますか?
京子先生と美絵先生のとこは勉強になりますよね~。あと犬語。
あ、私が書いたとこじゃなーい!(笑)


★ちゃままさんへ
そうなんですよね。カーミング・シグナルを出してるうちがまだ安全圏、といったところでしょうか。
襲うときって犬は何も出さないですからね、ほとんどの場合。
エビスはこれまで無傷なんだから、これからも無傷を守らなくては。


★HARUママ♪さんへ
はい~、申し訳ないけどずかずかどかどか行きますよ~(汗)。
で、小型犬ちゃんだと相手が逃げることもあるじゃないですか。
そんなときはしつこく追いかけないんですよね。そこだけ偉いぞ、エビス。


★グリさんへ
あー、相手が女子だとエビスは弱いです。
ワン!って一回でも吠えられようもんなら心がポッキリ折れるみたい(笑)。
男子だとぜんぜんへーきなんですけどねー。


非公開コメント