スポンサードリンク

登場人(犬&猫)物

ゆうさん@羊の国

Author:ゆうさん@羊の国
こまめっち画伯作ゆうさん

羊の国はニュージーランドの
南島で小さなファームやってます。
ご訪問ありがとうございます!



Profile_Chloe

エンジェル・クロエ

2001年7月2日生まれ
2015年5月8日エンジェル・クロエに
今も、そしていつまでも、私たちの中心に居ます。




Profile_Yebisu

エビス(男の子)

2003年11月9日生まれ
少年の心、売るほどあります!
無邪気で純粋でイノセント。
弟キャラが兄ちゃんになりました!



Profile_Chase

チェイス(男の子)

2009年5月27日生まれ
2015年5月30日に我が家の一員に。
ラブとコリーのMIX(らしい)
里親探しサイトで一目ぼれ!の
ハンサムボーイ!




Profile_Teo

テオ(女の子)

推定2015年2月04日生まれ
2015年10月25日に保護され
我が家の一員に。
4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!




Profile_RevealedSoon

アーネスト(男の子)

テオさんの息子。
2015年10月25日に保護され
テオさんと一緒に我が家の一員に。
やっぱり4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!




コアラ師匠

コアラ師匠(元・ダンナ)
なんと、離婚しました!
今でも良き友達です。


Mokai Naturally NZ



15%オフのクーポンコードをメルマガでゲット!

スポンサードリンク


いろいろ揃う

Facebook

ツイッター

いつでも里親募集中




最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSフィード

今更悟る、女子ルール

2009.03.28 08:30|普段の2頭



先日、いつもの場所にお散歩にいくと
それはそれは美しいサルーキがおられました。



1

で、そーゆーときに限ってカメラを持ってないゆうさんです(涙)。




4
後日、同じ場所で「ヘロン」を撮る事はできました。



ニュージーランド国内でサルーキは珍しいので(と、思う)
鼻息も荒く近づいていくゆうさんとエビス(と、冷静に近づいていくクロエ)。
「さっ、さっ、さっ、サルサル・・・」と、興奮いっぱいに話しかける
変な日本人相手に、優しく接してくださった飼い主さん。




そしてその横で、追いかけっこに挑戦する身の程知らずのエビス。



2




で、そんなサルーキーとお近づきになりたいのはゆうさんだけでなく、
結構人が集まってきたんです。 観光客のひとたちが。




そうして数人の方々が、走り回るサルーキーとうちのクロエビスを
見つめながら談笑していたわけですが。
みなさん、こぞって・・・・・・・・・・




「あのグレイハウンドの毛の長いやつはサルーキ言うんか。」(ほんとにこう言ってた)
「きれいじゃのう。」
「それにくらべて・・・・・・・・・・・・・・」
(*英語の会話でしたが、演出のためにちょっと訛ってみました。)




そ、それに比べて・・・・・・・・・・・・・・・・?




「ラブは太っちょるのお」

3




サルーキ基準で語られても!
(いや、確かにやせてはいないさ)




そんなわけで、ゆうさん。
今更ながらに再び悟りました。
記念写真を撮るとき、やせてる子と小顔の子の隣には
決して立ってはいけないという女子のルール。



犬にも適用されます。




だから写真がないわけじゃなくて。
本当に、本当にカメラを持っていなかったという言い訳も忘れずに。



5











=================
ブログランキング、以下のものに参加中
=================

エビス、ちょっとやせました。 ちょっとだけ・・・・。


人気ブログランキングへ人気ブログランキング


ブログ村ブログ村「ラブラドール」
エビス、それ無理!


クリックでランキングサイトが開きます。
ポチしていただくと、ダイエットのはげみ・・・。

=================








「メルティング・ポット」も更新中!遊びにきてねん。





楽しい週末をお送りください!
ゆうさんは明日、マラソン大会!
(と、偉そうに言ってますけど5km。)



関連記事

コメント

頑張ってくださいね!

コメントではお初です。
マラソン大会いよいよですねー。
ゆうさんのことだから、楽しいランになりますね!もちろん、優勝も~。
走った後の祝杯(もちろんビールですよね?)も楽しみですね。
無理せずに、マイペースで!
応援してまーす。

良かった、うちの近くにサルーキいなくて

女子ルールとはちょっと違いますが、うちは、団地内では近所の噛み癖のある黒い犬(一応女子)と比較されて、「かわいい方のよ」とかヒソヒソ言われてます。

本番なんですね!

今頃ゆうさんがさわやかな笑顔で月桂樹の冠とともにインタビューを受けている頃でしょうか。

サルーキとかボルゾイとか
憧れますよね。
女優さんみたいで。

よう肥えちょってもええんよ。
元気なんが一番じゃけ。

と自分を慰めてみる・・・
まさに昨日。
小顔の友人との2ショット写真が送られてきて激しく落ち込んだ矢先っす。

ゆうさん、マラソン大会がんばれ~♪

なるほど、わかります。
遠近法をつかうといいんですよね。
どうしようもなく写真を撮る時は・・。

でも、でもね。
マット・エビス・ディモンは
ふとっているのではなく、筋肉質なんですよっ!
マッチョなんですっ!
大丈夫、ゆうさんっ!

違うんだ。太ってないんだ!

サルーキとラブラドールを、比べる時点で、誤りな気が…

チワワとセントバーナードを、比べるようなもんですよ。うん。

決して、クロエビスは、太っていません。

あ、じゃ、アイスくんとも、一緒に写真撮っちゃ、駄目だ。今、気がついた。

頑張ってくださね。

はじめまして。
いつも楽しく読ませてもらってます。

うちの近くにもサルーキいますよ。
セレブって感じで近寄り難いです。

マラソン頑張ってください。

ゆうさん、マラソン大会頑張ってくださいね~!

家の近所には、ボルゾイさんのブリーダーをしている方がお住まいでして。
ボルゾイさんも優雅で素敵です。
ちびっこボルゾイくんも、中途半端な毛の長さがこれまた可愛い!

比較

ゆうさん、マラソン大会頑張ってください!

学生時代に3kmあたりで(短っ!)
ランナーズハイになったことがありました(* ̄m ̄)

ラブがボルゾイのようなスタイルだと
病的なものを感じてしまいますわ(^-^A
大丈夫かしら?食べているのかしら?って。

ヒトもワンも、それぞれに個性があって、
その個性が活かされば、かわいく見えると思います(^-^)b


比較は対象を間違うと無意味ですよね。
(たまにやってしまうのですが)

はじめてのコメです☆
2つともいつも楽しく拝見させて頂いています♪
犬種違いをそうも比べなくてもね~~
しかし…今日は広島弁に吹いてしまいました~
広島に居ると聞き慣れていますが、改めて聞くとおかしいですね~★★

では~マラソン♪応援しています♪

それぞれに基準が・・・・

観光客の方たちへ・・・ラブラドールの基準ってもんを知らんのかぁ~・・と。
私の高校時代の友人はものすご~く美人でした。写真に写る時どうしても隣同士になるのであとで写真を見るとハァ~っとため息また一つ~・・でしたね。
ゆうさん、マラソン優勝目指してファイト~ですよ。

我が家の近くにはボルゾイが3匹もいます(--)
張り合っているとしか思えない状況(笑)
日本で、あの犬種を飼うのはかわいそうですよ^^
運動量、相当必要なんだもん。
舗装道路を 狩猟犬が散歩しても・・なんだかねぇ~^^

サルーキ

見たことないです。
一度見てみたいな~
エビス君は今のままでハンサムさんでよくないですか?大型犬と暮らしたことないんですが、そんなに標準体重overしてるんですか?

ゆうさーん!
私はブルドッグを飼っているのですが、フレンチブルじゃない本物のブルドッグは珍しいらしく、会う人たちに必ず『よく肥えてる(太っている)ねー!』と言われます・・・。
まだ8ヶ月にもなっていないパピーなのに・・・;
細い体格のわんちゃんと比べないで欲しいですね(苦笑)

サルーキーと暮らしてます
おばさまに人気有り
小さいお子には「あの人ヤギの散歩してる!」と言われ
中学生男子には「もっと餌やって!」と言われます…

ぷっ。
しかし、犬ってほんとに不思議。
あまりに大きさや姿が違うと、同じ種の動物に思えないことがあります。
グレイハウンドとブルドッグでも、子どもはできるんですもんねぇ・・・
サルーキとパグでも。

( ̄▽ ̄;) 変な感じ♪
非公開コメント