スポンサードリンク

登場人(犬&猫)物

ゆうさん@羊の国

Author:ゆうさん@羊の国
こまめっち画伯作ゆうさん

羊の国はニュージーランドの
南島で小さなファームやってます。
ご訪問ありがとうございます!



Profile_Chloe

エンジェル・クロエ

2001年7月2日生まれ
2015年5月8日エンジェル・クロエに
今も、そしていつまでも、私たちの中心に居ます。




Profile_Yebisu

エビス(男の子)

2003年11月9日生まれ
少年の心、売るほどあります!
無邪気で純粋でイノセント。
弟キャラが兄ちゃんになりました!



Profile_Chase

チェイス(男の子)

2009年5月27日生まれ
2015年5月30日に我が家の一員に。
ラブとコリーのMIX(らしい)
里親探しサイトで一目ぼれ!の
ハンサムボーイ!




Profile_Teo

テオ(女の子)

推定2015年2月04日生まれ
2015年10月25日に保護され
我が家の一員に。
4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!




Profile_RevealedSoon

アーネスト(男の子)

テオさんの息子。
2015年10月25日に保護され
テオさんと一緒に我が家の一員に。
やっぱり4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!




コアラ師匠

コアラ師匠(元・ダンナ)
なんと、離婚しました!
今でも良き友達です。


いろいろ揃う

スポンサードリンク

Facebook

ツイッター

いつでも里親募集中




最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSフィード

スポンサードリンク

犬飼い主の教訓

2008.12.11 10:09|友達と友達犬



我が家は子なし、犬ありの夫婦です。
おまけにいつもつるんでいるのが同じ状況の
友人であることが多い。



なので時々、失敗発言をしてしまうことがあるのです・・・・。
例えば、



近所の奥様が、(人間の)子育てについて愚痴を
言っていたりすると、ついつい同調して
「そうですよね、うちもよく仲良く姉弟ケンカします。」


「犬が」


1


で、シーン・・・・・・・・・・・・・・・。
やっちゃったよ・・・・・、と思う瞬間です。



そうかと思うと、近所の友達(1人暮らし、犬が苦手)が
家庭菜園で作った野菜ををおすそ分けしてくれました。
「おいしかった?」と後日聞いてきた彼女に向かってうっかり


「はい!とってもおいしかったです。」


「犬たちも大喜びでした」


2


で、シーン・・・・・・・・・・・・・・・。
いやいや、違いました。
このときは、はっきり怒られたんだった。



悪気はないんだ!ないんです、ホントに。
自分が何よりも愛している対象がこういう反応、
ということを伝えたいだけなんです。
私にとって、最高のほめ言葉のつもりなんですが・・・・・。



とは言っても犬と暮らしていない方には確かに
失礼な発言だととられても仕方ないので、
気をつけるように心がけてはいるんです。



だって、普段交わしてる、犬友だちとの会話はこんな感じなので。



きなこさんノリPの会話>

3



何を言うのかと思ったら・・・・・・・・・・・・・。



4
モナカ君=きなこさんの愛犬、ゴールデン




それを受けてノリPは・・・・・・・・・・・・・・・、



5


聞いてた私とピロティの感想は当然、
「いいな~、うらやましいな~。」です。



私達、犬友の間では、どんな会話においても
「犬をひきあいに出す」ことはもはや当たり前。



外に出たときに地雷を踏まないよう、
今後も気をつけたいと思います。
でも踏むけど。










=================
ブログランキング、以下のものに参加中
=================

最近は、犬と暮らしてない人達も私の地雷発言に
慣れてきた様子。


banner人気ブログランキング


blogmuraブログ村「ラブラドール」


すみません、いつもありがとうございます。

=================







「メルティング・ポット」も更新中!遊びにきてね。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  羊の国のラブラドール絵日記シニア!!の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい





コメント

判るっす!

ものっそい判る~~~(爆)
犬達を引き合いに出しちゃうの!
子供が4人居ても…犬飼いは同じでございますともさ!(笑)

それよりも…気になったんですが…ゆうさん?
『モナカ君タイプ』と言われて嬉しい&羨ましいのは凄く判るですよ。
『アイス君タイプ』と言われたら…どういう反応するのか…ってのが…気になるうx(笑)

いいと思います。
だってしょうがないです。
よそのお家のワンちゃんだってかわいいのに、自分ちにいちゃったりしたら。
そりゃ~しょうがないっす。

私も早く仲間になりたい!
犬クン飼いたいよ~~~~

思いやってほしい~ですよね

我が最愛の次男坊犬が癌で闘病中に小学校PTAの招集がかかりました。
でも明日をも知れぬ状態で、彼を一人にするなんて出来ない!
と思ったので、犬の具合が悪いので欠席を~と口にした途端「ふん!犬ですって!」と
鼻であしらわれました。
あの時の悲しかったこと。
相手を思いやれば、対象が人間でもWANでも同じハズなんですけどね~。
自分だけは、こうなりたくないな~と思いました。
最愛の次男坊犬は、2週間後に旅立ちました。

激しく同意

ワンコは家族ですもんーー!
会話のなかに出てくるのは至極当然!

でも、これは一緒に暮らしている立場じゃないと、
やっぱり理解はできないんでしょうね。

幸い、私の周りにはワンコLoverが多いので、
地雷を踏まずに済んでます(汗)

そうそう!

激しく同意でございます。
特にわん友同士だとお互い歯止めが
かからなくなりがちです。

久しぶりにわん友4人と再会し、
おされ~なスイーツを頂きながら
うんPネタでも平気で盛り上がれるって
世間的に見たら「どうよ!?」の
てんこ盛りですよね。

身につまされるお話ですが、でも

「かわいいからいいの~~!」(((爆)))

そうそう!!

と~ってもよく分かります(^m^ )クスックスッ!

ペットと言えども我が子も同然ですから、つい「家の子がぁ~」とか言っちゃいますし^^
以前、義母から頂いた器がワン子の水入れにぴったりの大きさ・深さ♪♪

我が家に遊びに来た義母がその器で水を飲んでるワン子を見て、「幸さん! これ凄く良い物なのよ~!」と叫んだのを忘れられません(* ̄m ̄)プッ ← 高価な物だって構わないと思うのは私だけでしょうか^^;

ゆうさん、こんにちは~
自称KY、周りからも「素直な人(大人語)」と言われている私ですから、そりゃぁ~もう、踏みまくりっすよ~(笑)。
その都度、「子どもさんの代わりに犬を可愛がっているのね~」と苦笑まじりに言われますが、「代わりじゃないやい!」と心の中で叫んでしまう私は、修行が足らんのでしょうね(笑)。

義父さんにね・・・

やっちゃった事あります。
「これものすごくおいしい水だから。」
と、何やら高そうなミネラルウォーターをくれて、実際すごく嬉しくてつい

「ありがとうございます~。犬も喜びます~。」って・・・

その時は本当にシーンってなったっけ。

分かる分かる…『私だけじゃなく家族も喜んでいたの~♪』と伝えたいだけなんですけどね(^_^;)

ノリさんの旦那様は、モナカくん似なんですか…ぷくさん本によると、酔っ払ったり、平仮名習得を諦めたり、出張直前に筋トレ始めちゃったりされるそうですが…モナカくん似なんですか…(色々想像中)

分かるわ~。

気をつけてはいるんだけど、言ってしまう。
うちの母なんて気をつけようとも思ってないらしい。
リンゴもらって「うちの犬、リンゴ大好きなんです~」相手の顔が一瞬くもる。
後で注意すると「あっそ。ホントのことだからいいやん」だって。


犬飼いさんではないけれど…

ああ、めちゃくちゃ分かります!!
私は犬飼いさんではないのですが犬が大好きで、犬飼いさんはもっと愛犬話をしてくれたらいいのにって思います。
残念ながら周りにはいないので(´;ω;`)

なのでたぶんゆうさん達みたいに
「犬たちが喜んでたよー」とか
「モナカ君タイプだねー」とか
言われようなもんなら、めちゃくちゃはしゃいで喜びます☆
普段の会話で「犬みたいだな」とか言われるともう嬉しくてご機嫌になってしまいます。。。笑

爆!
私もこの前、豚足をお肉屋さんで買った時に、
「うちの犬も大好きで~♪」と言っちゃって。
おばさん、露骨に嫌な顔してました(T_T)
でもでも、本当なんだも~ん!!

毎日の更新をとっても楽しみに読ませていただいています。今日も読み逃げ、と思って読んでいたのですが、あまりにも激しく同意しまくりなので、お初のコメントをすることにしました。よろしくお願いします。
うちには、とってもカワユスのボクちゃんという、2歳10ヶ月のシェルティーがいます。食事にはとても気をつけています、というか、ワタシの独断なんですけど。フードのトッピングは吟味しています。お魚の身も必須アイテムなんです。それも白身の高級魚。
実は今、市場から帰ったところです。今日はむつ(はっきし言って、鯛やめばるの2倍の値段)とかれいをボクちゃんのために買いました。ワタシ用には鯵5匹です。お魚屋さんが「何匹にしますか?」と尋ねたので、「ボクちゃんが好きだから2匹」とついつい言ってしまい、「えっ、犬に?」と叫ばれてしまいました。ついさっきの話です。毎回似たようなことは経験します。もう仕方ないです。

うちも同じです。

あと人に「子供はいるの??」と聞かれると「子供はいませんが犬がいます。犬が私のベイビーです」っていつも答えてます。私の会話の中心は犬ですから。おほほ。周りの友達の子供が立っただの歩いただの言ってるときに私は「うちの子はねぇ、もうパパママ大好きで二人が外にいるとはしゃいじゃって~」と話します。だって真実ですし(笑)

これから子供を持つ機会がなかったらもう一頭増やしたいなぁ~

ちなみに私はモナカ君タイプの旦那さんに憧れます…現実は違うのだ…。

犬飼いではありませんが

「あのワンコ、可愛かった」だの、「今日の(きょうの)ワンコ、超萌え~」だの、しょっちゅう叫んでます。


職場で。一人で。


周りから、もう、認められています。犬バカだと。はい。

まったく一緒です

うちも、子供いませんので、ついつい、油断してると出てしまいます。
特に、飲んだ時なんか。
きっと「頭おかしい人」と思われていると思います。

近頃では、この現象はうちの父にも感染したらしく、初めてLABの男の子を迎えた2ヶ月前に父に話したところ「よっしゃ!!」(孫は男の子1人とあとは女の子ばかり)でした。
感染力強いようです。

わかる~

でも近くに、つるめるお友達がいるって
幸せだと思いますよ。
私は社内でも、すっかり変人扱いv-286

すごく、共感です。
私も、友人が子育て大変で~な感じの話をした時に、犬を引き合いに出しそうになるのを、必死にこらえています。

人間の子育てと犬の子育て(?)を同列に並べたら、きっと、気を悪くしますよね・・

話はちょっと反れますが、犬を飼う前までは犬ブロガーさんが「うちのこ」とか、「パパ ママ」「父ちゃん 母ちゃん」と称していたのを、少し怪訝な気持ちで見ていたのですが、飼ってみて、その
気持ちがよ~くわかりました。

ほんとに、「わがこ」になっちゃいます。
そして、うちも「父ちゃん 母ちゃん」になってます。

ワンコと暮らしていない方には理解されにくいですよねぇ~。
私は以前に神戸屋でバイトしてて、いつも来られるマダムに
「ウチの犬が喜んで食べる」と言われて会話が弾みました。
でも店長は「犬に与えてると店頭で言うなんて、なんて失礼だ!!」と怒っていました。
確かに作り手の気持ちを考えたら分からなくもないけど、
(ワンの為に作っているわけではないから)ワンだって家族ですからねぇ~。

私なんか・・・

犬や猫の肉球が温かいから眠いのねぇ~
と言ってたら人間の赤ん坊も手のひらが
温かくなるって聞いて、思わず
「えっ?犬と同じ?」と言ってしまった。

あっはっは。あります、あります~。
すごくうれしいってことを伝えたいんですよ。
で、私の大事な家族にとってもうれしいことなんです~と言ってるつもりなんですけどねぇ。

ノリさんのダンナさんがモナカ君タイプと聞いてここを見てる女子全員が「いいなぁ~」って言ってますよ。絶対。

初コメです。
ご近所のわん友の皆さんの一致した意見は・・・
わんの死は親を看取った時より悲しい~!です。
私この話を息子のママ友達に話したところ完全ドン引きされました。(皆様わんなし)
皆、親孝行な常識あるわん友の発言です^^私は、最近ママ友に
「モコミルクさんの所は一人っ子だから空の巣症候群になっちゃうんじゃない?」と、
言われますが「ペットロスにはなると思うけど、
空の巣は大丈夫♪(わんとの時間が増える~♪)」と答えてしまうので
ドン引き度更にアップです!(汗

モナカ君タイプのダンナ様か~ いいな~。
きっといつもニコニコ、穏やかで、
銀河系イチお顔が可愛いんでしょうね。

我が家も犬猫あり、子供なし家庭なので、
犬なし友人と、ちょっと遠出したときなんか、
「犬たちにお土産でも」というと、呆れられます。
ちょっと毛深いけれど、大切な家族なのにね。

それって普通ですから・・

わんこだって家族です。子供がいようがいまいがそんなの関係ねぇ~です。
私はそんなとき「いえ我が家ではそれが普通です!!」と言います。
だからやはり私一人浮いている感じはしますけどね。たまに遊びに来るチビ子よりも今はラブ男のほうを愛してますから~。

うちも子なしの犬飼いです。
よそ様に「犬じゃなくて子供は?」と聞かれると「娘(犬)は私が産みました」と答えてます。

現在犬いませんが...

すっごい分かる!
うちの夫は、私が小中学時代に一緒に育ったドーベルマンのドベ男(仮名)に似てます。
一見コワモテだけど根は「実におとなしくて心底優しく穏やか」というところが本当に良く似てる。
で、夫に「ドベ男にそっくり」というと複雑な顔されます。
もちろん私は極上に褒めてるつもり。
夫と知り合ったとき「ドベ男が生まれ変わって私に会いに来てくれた」と思ったくらいでしたから。
だって理想の男性像がドベ男みたいな人でしたしね。

自分が人様から「どこそこのワンちゃんっぽい」とか言われたら素直に最上級の褒め言葉だと解釈します。

実家の父は最近、妹のことを「養女」愛犬を「実子」と言い張ってます。

ゆうさ~ん!解りますよ!
ウチの蘭も両親からしたら「孫」ですもん (笑
娘より孫…(^ー^;) 
以前、実家に帰った時に父が「蘭にはお肉でワシにはお茶漬けや…(涙」と
こぼしてました。夫婦崩壊の危機も乗り越え、今では両親とも、蘭にクビッタケ~です☆
いいんです。いいんです。親孝行と思ってますから♪

分かる分かる!

家族にわんこやにゃんこが居るとそんな会話になりますよね。つい地雷踏んでしまうことも仕方なす。

そんな家族の一員のはずが、日本では進む不景気で野良犬が増えているそうです。
会社を解雇されたり倒産したりで面倒を見られなくなった人達が捨ててしまうそうです。ペットと一緒となるとすぐに入居できる所を探すのは難しいですものね。
一時的にでも預かってくれる所があると良いのに。
暗い話ですみませんでした。

姉が以前、姉の義妹がすぐに何でも犬とからめるのがすごく嫌と言っていました。
姉の子供の乳歯が抜けたといったら、義妹が「うちの○○ちゃんも乳歯抜けたよ。大事に保管してある♪」とか言われて、超腹が立ったとか言っていました。

それを聞いていたときは、そりゃそうだと思っていましたが、いざ自分が犬飼いになると、義妹さんの気持ちもわからなくないな...と思う今日この頃。
気をつけてます。

坊主憎けりゃ袈裟まで憎いにならないように、my babyに石でも投げられたら大変ですから!

ゆうさんだけじゃなく、皆さんそうなんですね~(*^_^*)
私だけじゃないんだ!心強いです!!

私はよく、赤ちゃんがいるご家庭の『夜泣き問題』に
「ウチも良くなくのよ~ご飯くれって言ってるんだけどね~」
と相槌を打ってしまい、失敗します(T_T)

だって!猫は夜行性だもの!!
それで夫婦そろって寝不足なのは間違いないんだもの!!!

あははっ!

私もいつも
あっちでドカァ~ンv-42
こっちでドカァ~ンv-42
ドッカン、ドッカンやらかしています

でも最近職場の方たちは
『あぁ~、この人にとっての
犬ってこんな存在なんだね・・・』
と分かってくれて来ています
(・・と思います)

これも一重に他人の反応など気にせず
自分の気持ちをアピールし続けた結果かな
と感慨深く今日の記事読ませていただきました


・・・・迷惑ぅ~、自分e-350

赤ちゃんの名前でやっちまった。

私は友達の家に遊びに行って
生まれたばかりと言う子供の名前を聞いて
「あ、ウチの犬とおんなじ名前だ~!」
って言いました。嬉しかったので。

でも、「あら~ん。そうなんだー。うれしー」
という犬トモ同士なら当然予想される反応は
返ってきませんでした。

いつも読み逃げですいませんです。
我が家も子なし、犬ありの夫婦なので、この気持ちすごいわかります~。そしてブログをやっているとすでに周りの方々もワンコ中心だったりしますから、一般社会に戻ったときギャップがあったりしますよね!
注意しなきゃなぁ~と思いながらブログ拝見致しました!

今日のお話し一から十まで激同!
うちの場合、特に食べ物の讃め言葉最上位が
「うちの雀も喜んで・・・」
なので、自爆ダメージがハンパないです(^^;)
byにゃんこ&わんこ&雀三兄弟の母

家族

激しく同意です
ワンも人も大切な家族(^-^)

私たち○○(食べ物)の大好きだから~とか
夏は素麺一緒に食べるの~とか
普通に言ってました

イラスト(きなこさんの顔)久しぶりです(^-^)

ノリさんのダンナさまって羨ましいです!!

風邪から復活で~すっ!
お久です~!!

あ~、そうですね。
わんこキライな人もいますもんね・・。
うちは子アリ犬アリなんで
両方子供だから、どちらかというと
犬アリ子ナシに近い気持ち・・。
やっぱり家族だし、子供ですよね。

しかし、モナカくんタイプって・・。
うらやましい・・・。

★びび。さんへ
>子供が4人居ても・・・
そ、そうなんですね~~~~。
犬飼い仲間は同じ~♪


★Roukoさんへ
そうですよ、しょうがないですよね。
でもやっぱり気をつけよう。


★AYUMUさんへ
わ、私も!
以前、OL時代に猫が病気になったので、海外から来たお偉いさんの接待をぶっちしたことがあります。
すんごい上司に怒られました。


★Yubowさんへ
うん、幸いニュージーランドの人は「犬は家族」が浸透してるので大概は大丈夫なんだけどね~。
だからたまに踏む地雷はすごいっす。


★らるままさんへ
盛り上がれる、盛り上がれる。
うんP話は続くよ、どこまでも。
先日、きなこさんの車の中でパンを食べてたら、きなこさんが「ねえねえ、うんこの話だけど」とふってきました。全然へーき。


★幸さんへ
そうですね、英語でもみんな「My baby」ですね(笑)。
もしくは名前もあるけど、みんなフツーの名前なのではたから聞いたら子供の話で盛り上がっているよう。


★ゆゆさんへ
あはは!全く同じ状況じゃないですか~~~~。


★青森りんごさんへ
モナカくんもそれくらいやりそう。
ひらがなはじめたり、DVDためたりしそう~。


★チヨさんへ
お母様、すてき。
そうですよね、堂々としてるのが一番!


★まるまゆさんへ
あ、じゃあ私達の輪に。
犬の話かお笑い芸人の話しかしないから。
でも、犬には詳しくなります、おかげさまで。


★グリさんへ
うちは逆に、お肉やさんに「ペット用肉」が売っているので買いに行ったんですね。
で、かわいい我が子にあげるお肉なので、「何の肉ですか?」って聞いたら
何を勘違いしたのか「犬が食べるためのお肉なのよっ!」とムキになって返されました。


★ボクのママさんへ
コメントありがとうございます。
「ボク」ちゃんって可愛い名前ですね。
私も先日、スーパーのお肉売り場でステーキ肉を凝視してたら
近所の人が後ろから「おいしそうね~」って声をかけてきて
「はい、うちの犬が大好きなんです。」って言ったらシーン・・・・。


★いのりさんへ
モナカ君タイプのダンナ様はいいですね(笑)。
のんびり、おっとり。 うちのコアラ師匠(ダンナ)に無いもののトップです。


★夕霧さんへ
犬と暮らし始めるともう歯止めがきかなくなるかもしれません。
犬と暮らし始めて、他の家の子も全部かわいい!と思うようになりますよ~~。


★Halkunmamaさんへ
お父様、素敵。
私も極力飲みに行くときは犬の話題「ばかりにならないよう」気をつけています。


★TAMAさんへ
そうですね。 ニュージーランド、とくにうちの近所は犬飼い率が高いので、
ホント助かってます。


★まるもろさんへ
私も気づかないうちにもっと子供を持つお母さんたちに失礼なこと言ってるんだろうな~。
「大変失礼かとは思いますけど」って一応前置きするんですけどね(笑)。
でも失礼なもんは失礼ですよね(笑)。


★Kyoko@浦和さんへ
そうですよね~。 店長、わかってないなあ。
そのお客さん、犬の話で盛り上がれてどんだけ楽しい思いでお店をあとにしたことか。


★元気猫さんへ
爆笑しました。
わたしもシチュエーションは忘れたけど、人の子を持つ母親に
「犬と同じだ~」って言ったことがあります。 友よ。


★私もコアラさんへ
ホントに心からの賛辞のつもりなんです。
でも、犬が嫌いな人には到底そうは思えないですよねえ・・・。
反省。


~ To Be Continued~

しょっちゅうやわ。

地雷踏みまくってます。
小さい子の行動とかほんま一緒やったりするしね。
もちろん、同じ種族間では犬の話題のみ。
これもある意味怖いけど。。。^^;

逆もあるよ

いや 厳密には逆じゃないけど。

ヨメがイヌ用ケーキを焼いて
同じマンションの友人におすそわけ。

で 次会ったお礼の言葉が
「甘さ控えめで美味しかった」と。

へ? お宅のパピヨンにはあげたのか
うん でも小さいし
なるほど確かに。
まあ 毒は入ってないし 人も食えると。

それからは「次はいつ?」と
人・イヌの親子に せっつかれてます。

★モコミルクさんへ
お母様からの心強い発言、たのもしいです。
そうか~、お子さんが巣立つと空の巣症候群というのがあるんですね。


★Chihoさんへ
犬にお土産を買うか?というアンケートをアメリカで行ったところ
70%以上の人が「もちろん買う」と答えたそうですよ~。


★ちゃままさんへ
そうなんですよね~。たまにワン友のところに行くと、人間のお子さんとワンコがいるわけですが。
ワンコの写真ばかり撮るのでちょっと失礼かしら・・・・、と思い始めています。
お母さんはまるで気にしてる様子はありませんが(笑)。


★マロフリさんへ
あはははっ!
いや、でも。ほんとにそれくらいの覚悟ですよね~。


★六房さんへ
ですよねえ。 それだけワンコの性格を把握しているという愛情のしるし。
ありがた~~~く受け止めます。


★ラキ☆さんへ
娘より孫、っていうのはなんか微笑ましくて笑いました。
そうですよ!親孝行の一環です!


★みささんへ
マジですか~~~。
不況のあおりをうけるのは人間だけではないってことですね・・・。
政府ももうちょっと対策を練ってほしいですよね。


★YUKOTAさんへ
うわ~、勉強になります。
でも、私にも同じような経験が・・・・。
クロエちゃんの乳歯を大切に保管していたら、義父のガールフレンドに「気持ち悪い!」といって捨てられました。
えーん(涙)。


★Pon吉さんへ
愛する対象を頑張って面倒見てるってところはお互い一緒なのに~。
そのへんの苦労は変わらないですよね。


★Techikaさんへ
ニュージーランドで助かってるかも・・・、私。
日本で地雷踏んでないか、ちょっと今になって心配になってきました~~。


★カエルさんへ
あはは、クロエちゃんがまさにそうですよ。
コアラ師匠の姪っ子の名前を聞いたとき、「それって犬の名前じゃん!」って言ったそうです。
妹さんにしばらく口きいてもらえなかったんだとか。


★浮雲の相方さんへ
そうなんですよね~。ブログで「XOXOママさん」たちと会話をしてると、
もうそれが当たり前!になってきちゃって・・・。
一般社会に出たときに気をつけるようにします、はい・・・。


★しっぽさんへ
ですよねー。最高のほめ言葉ですよね。
私なんて、「愛犬がすっごい喜んでた」って言われたら木に登っちゃいますよ。


★ゆちゅみさんへ
家族ですもんね。
人間であろうが犬であろうが猫であろうが愛情の度合いで話をすすめてしまいますよね~。
犬ばかだもの。


★Rikushiさんへ
うふふ、お母さんからその意見は心強いですね~。
そうですよね、格差なく育てますよね~。


★Cooさんへ
そうなんよ。
特に2頭いたりすると、人間の兄弟のまさに「それ」なんで。
助言にもなってると思うんだけどな~(笑)、いや、なってないか。


★チョモランマさんへ
あー、わかります。
私も一度「手作りパン」をいただいたことがあって、「これは犬用なのか?人用なのか?」
判断に困ったので半分こしました。おいしかったです。

出遅れた!

凄い分かります。私も久々でしたが10月にやっちった。えぇ、犬を引き合いにだして友達からの相談事に答えたら、不快~って顔されました。しかもその事にすぐ気づかず。後で、あっ犬で例えたからかーって(笑) 勿論けなしたつもりは全くナシ!
私も犬と家の中で一緒に暮らして初めて知った事、犬に貰ったもの、思いもよらなかった気持ちやらが沢山あるので、そゆ暮らししてない人には分かりにくいかなぁとも思います。でも犬猫と暮らしてなくてもそうゆうコミュニケーションとれる人もいるし、逆に、犬と暮らしてるのにマナーもデリカシーもなさすぎ!の態度、暴言を普通にはく人もいたりして呆然とした事が。
私も子供いませんが、昔何かで、子育て一段落した女性が犬と暮らし始め、「子育て前に犬と暮らしたかったー」と言ってるの見ました。子育てにとても参考になったり、色んな気持ちを持てたりわかったりしたからだそう(^^)

そっくりです

こんにちは

私には、3歳になる双子の息子たちがいますが、クロエちゃんとエビスくんとゆうさんの日々(ブログ)は、それはまるで自分の日常を書かれているのでは?!と思うほどよく似ています。そっくりなんです。

ゆうさんがクロエちゃんとエビスくんを想うように、私も子供たちとの日々を大事に過ごしたいです

こんにちは~

今回、ワンコを家族に持つ家庭では、
よくありますよねー!!
うちも、夫婦・子供ナシ・ラブ1です。

「分かる!分かる!!そのとーり!!!」
と思って読ませて頂きました(笑

美味しいモノを、マグと分け合って食べると
更に美味しいし、楽しいし、満足なんですよ~!

しかも、ラブって食いしん坊だけあって、
ホントに美味しい物食べると、
「美味しかったね~!!」って笑いますよね?

でもでも・・・世間の常識的には、
「マグも大好きなんですよ~!」は封印デス☆
さすがにね?大人ですから・・・(笑

★ちっちきさんへ
ご、ごめん~~~~~(滝汗)。
今、もう一回読み直してて「うわ!飛ばした!」と気づきました。
ごめんよ~~~~~~。
そうですよね。周りを「この人はそういう人なのだな・・・」と思わせるのが
一番の解決策かと思われますよ。
本当に失礼いたしました。


★よりじょりさんへ
コメントありがとうございます~。
犬と暮らしていらっしゃらない方にはわかりづらい、っていうのは教訓にしてるつもりなんですが。
やっぱり踏んじゃうんですよねえ、地雷・・・・。
海より深く、反省~~~~。


★くみこさんへ
あははは~。
お母さんからのコメント、すごくうれしいです。
本当にすみません、悪気はないんです。
双子の息子さんかあ。 うらやましいな(笑)。


★黒まぐさんへ
そうなんですよね~~~~。
ラブっておいしい、もしくは自分の好物のときにはすごくうれしそうにしますよね。
それを伝えたいだけなんですけどね~。 でも、さすがまぐさん、大人!
見習わせていただきますよっ!
非公開コメント