スポンサードリンク

登場人(犬&猫)物

ゆうさん@羊の国

Author:ゆうさん@羊の国
こまめっち画伯作ゆうさん

羊の国はニュージーランドの
南島で小さなファームやってます。
ご訪問ありがとうございます!



Profile_Chloe

エンジェル・クロエ

2001年7月2日生まれ
2015年5月8日エンジェル・クロエに
今も、そしていつまでも、私たちの中心に居ます。




Profile_Yebisu

エビス(男の子)

2003年11月9日生まれ
少年の心、売るほどあります!
無邪気で純粋でイノセント。
弟キャラが兄ちゃんになりました!



Profile_Chase

チェイス(男の子)

2009年5月27日生まれ
2015年5月30日に我が家の一員に。
ラブとコリーのMIX(らしい)
里親探しサイトで一目ぼれ!の
ハンサムボーイ!




Profile_Teo

テオ(女の子)

推定2015年2月04日生まれ
2015年10月25日に保護され
我が家の一員に。
4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!




Profile_RevealedSoon

アーネスト(男の子)

テオさんの息子。
2015年10月25日に保護され
テオさんと一緒に我が家の一員に。
やっぱり4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!




コアラ師匠

コアラ師匠(元・ダンナ)
なんと、離婚しました!
今でも良き友達です。


Mokai Naturally NZ



クリスマス期間限定15%オフのクーポンコードをメルマガでゲット!

スポンサードリンク


いろいろ揃う

Facebook

ツイッター

いつでも里親募集中




最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSフィード

はじめまして!Chase(チェイス)です!

2015.06.03 12:01|我が家のエピソード



あの辛かったクロエちゃんとの別れから約2週間程
近所の方々をはじめ、友人や知り合いがお見舞いに
来てくれる日々が続きました。

そのときの第一声は全員一緒で
”Yuko, I am so sorry”なんですが
実は、その次の言葉も興味深いことにみんな一緒。
「また他の犬を迎え入れると思う?」でした。

2週間経った頃ならともかく、当初は頭の中で
「この時期に聞く!?それ、いま聞く!?」
と思ったもんでしたが、あまりにみんな聞いてくるので
実はちょっと可笑しかった。
知らない機関がアンケートでもとってるのかと思った(笑)。

でもって、まあ、聞かれるから答えていました。
「一瞬たりとも欲しくないと思ったことはないよ。
 全部ひっくるめて素晴らしい経験だったし
 人生最大の悲しみだったけど、それほど愛せたことを
 誇りに思ってるし。」

うーむ。
日本語にするとちと照れくさいですが
なんかこんな感じでした。

羊の国のラブラドール絵日記シニア!!「犬の遺言状」4

今でも日によっては、泣く以外に何も出来なくなる日もあります。
これからはずっと、心の中にいてくれるんだとわかってはいても、
触れたくて触れたくて触れたくて苦しくてどうしようもないときがあります。
背中のクセっ毛、柔らかい耳、すべすべのほっぺ、眉間へのキス。
こんなこと書くからまた涙が止まりません。うわーん。

そんなとき想いだして、また号泣するのがこちらの詩。

===

A Dog's Last Will & Testament
(犬の遺言状)

Before humans die they write their Last Will and Testament
give their homes and all they have to those they leave behind.
(人間は死ぬ前には遺言状を書いて、愛する残された人に財産を残すと聞きます。)

If with my paws I could do the same, this is what I'd ask...
(もしも犬も同じことができるなら、お願いしたいことは・・・。)

To a poor and lonely Stray I'd give,
- My happy home
- My bowl and cozy bed, soft pillows, and all my toys.
- The lap which I loved so much the tender loving touch.
- The hand that stroked my fur and sweet voice which called my name.
(飼い主のいないみんなへ)
‐ 私の幸せな家をあげます
‐ 私のフード・ボール、暖かなベッドに柔らかなクッション、そしてオモチャを全部あげます
‐ 私が愛してやまなかったあなたの膝と優しいタッチを
‐ 私を撫でてくれたあの手、私の名前を呼んでくれたあなたの甘い声を全部

I'd Will to the sad scared Shelter Dog the place I had in my human's heart.
Of which there seemed no bounds.
(シェルターにいる怯えている犬たちへ、
私が今まで住んでいた、私の愛するあなたの心の場所をみんなに譲ります。
そこは無限で、愛に満ち溢れている場所です。)

So when I die, please do not say
"I will never have a pet again. For the loss and pain is more than I can stand."
(だから、あなたにお願いします。 
私の死後に「こんなに辛いならもう二度とペットなんて飼わない」なんていわないで。)

Instead go find an unloved dog.
One whose life has held no joy or hope
and give my place to him.
(その変わりに見つけてください。あなたの心に居場所を必要としている他の犬を。)

This is the only thing that I can give...
The Love I left behind...
(そして私からあなたへ。
 遺せるものはたったひとつ。
 私の愛を。)

Author Unknown(作者不明)

===

クロエちゃんのことを忘れることなんて
確実に一生ないし、
思い出して涙しない日も来ないと思う。
それがはっきりわかったので、安心して・・・。

羊の国のラブラドール絵日記シニア!!「犬の遺言状」1

はじめまして「Chase」(チェイス)です。
里親探しサイトで出会いました。
ラブとコリーのMIXで4歳半。男子。

羊の国のラブラドール絵日記シニア!!「犬の遺言状」2

エビスの弟分として、ファームのボディガードとして
大切な大切な家族としてやっていく・・・というか
既にやってます!って、まだ4日目!

動物との絆は本当に素晴らしい。
犬との絆、何ものにもかえがたい。

そんな絆、これからもいっぱい増やしていけるでしょうか。
クロエちゃんとエビスが教えてくれた絆。

==

25052015_TeoteoFarmThumbnail.jpg
ブログ記事「あの日のチャーリーたち」更新!

+++++++++++





=================
ブログランキング、以下のものに参加中
=================

「チャンプと一緒に見てるからね~」(byエンジェル・クロエ)

人気ブログランキング人気ブログランキング


=================




*** こちらもよろしければ ***

●Mokaiぶろぐ「メルマガ発行日」
梅雨と肌トラブルバナー
メルマガに4コマ漫画描いてます、コチラも湿っぽくてゴメンなさい・・・。





<楽天アフィリエイト>
おー、これは楽そう!←ここ大事


楽天アフィリから出る収益金は
100%コチラに寄付させていただきます。
Furever Homes(NZ南島の保護団体)



関連記事