スポンサードリンク

登場人(犬&猫)物

ゆうさん@羊の国

Author:ゆうさん@羊の国
こまめっち画伯作ゆうさん

羊の国はニュージーランドの
南島で小さなファームやってます。
ご訪問ありがとうございます!



Profile_Chloe

エンジェル・クロエ

2001年7月2日生まれ
2015年5月8日エンジェル・クロエに
今も、そしていつまでも、私たちの中心に居ます。




Profile_Yebisu

エビス(男の子)

2003年11月9日生まれ
少年の心、売るほどあります!
無邪気で純粋でイノセント。
弟キャラが兄ちゃんになりました!



Profile_Chase

チェイス(男の子)

2009年5月27日生まれ
2015年5月30日に我が家の一員に。
ラブとコリーのMIX(らしい)
里親探しサイトで一目ぼれ!の
ハンサムボーイ!




Profile_Teo

テオ(女の子)

推定2015年2月04日生まれ
2015年10月25日に保護され
我が家の一員に。
4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!




Profile_RevealedSoon

アーネスト(男の子)

テオさんの息子。
2015年10月25日に保護され
テオさんと一緒に我が家の一員に。
やっぱり4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!




コアラ師匠

コアラ師匠(元・ダンナ)
なんと、離婚しました!
今でも良き友達です。


新連載!まぐまぐのメルマガ

スポンサードリンク

Facebook

ツイッター

いつでも里親募集中




最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSフィード

スポンサードリンク

ゴーゴー・ウェスト!

2008.04.17 11:06|NZ

(現在我が家では国内の引越しを慣行中。 犬達と一緒に
車で1,523kmを移動しています。)



==


西海岸の旅の続きです。



地図



残念ながら、西海岸のほとんどが国立公園のために犬連れには
なかなか厳しい条件です。
(自然保護、主に野鳥保護の目的で犬の立ち入りが厳禁)
それでも車の窓から見える景色を堪能しながら、犬達のお散歩は
住宅街を歩きながら、それなりに楽しく通り過ぎることが出来ました。



1
メッチャ明けた後だけど。(遠くにうっすらと氷河が見えます。)



そんなワケで、途中で宿泊したHokitikaが天国に思えました。
犬連れOKの散歩道やビーチが果てしなく続くので、
街をあげて歓迎されてる?!くらいの気持ちにさせてもらいました。
ありがとう、Hokitika(ホキティカ)。(上の地図参照)



あ、クロエちゃん。
今から車で移動だから、ここビーチだけど海ははいらないでくれる?
砂浜を歩くだけにしようね、今日はね?


2


うんうん、いい子だねえ。 いい笑顔だねえ。


・・・・・・・って、コラ!!!


3

・・・・・・・・・・・・・・飛び込んどるがな (T▽T)。
ともすればバタフライで泳ぎそうなくらいの勢いだし。




さて、ここHokitikaのビーチには、きれいな石がたくさん落ちてて
思わず集めたくなります。


4
あら、可愛いラブラドールも落ちてるわ♪ ひろっちゃおう♪



そうだ。
これをオークランドの友人達へのお土産にしましょう。そうしましょう。


5
だよね~♪ だよね~♪



そんなわけで友人達よ。
クロエちゃんお墨付きの「石」。
楽しみに待っててくれたまえ。
いやいや、いいから。 お礼なんていいから。




そうしてHokitika(ホキティカ)を後にして、西海岸をずずいっと
沿って、ネルソンという街を目指すのですが・・・・。


6



この頃から天気くずれます(T▽T)。
そして次に続きます。



<おまけ>
7
ペンギンのヒッチハイカーに注意だそうです。ウソです。







==

ウェリントン無事到着!!
一日一クリック、大変はげみになります。 ありがとう!


banner人気ブログランキング



blogmraブログ村「ラブラドール」



==

*コメントの返信がちょっと出来なくてごめんなさい!
*でもメチャクチャ励みになってます。 皆さん、ありがとう!

==

<更新のお知らせ>

「ニュージーランドの歩き方」達人に学べ! 田舎暮らしのコツ~ワナカ編~
第8回 目指せ! ライフスタイル・ファーマー!

*みんさん、ありがとー!(感謝です。そのままいただきました。笑)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  羊の国のラブラドール絵日記シニア!!の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい





コメント

西海岸の夜明け、とってもきれいですね。
こんなにきれいな景色なら早起き頑張れそう(言ってみただけでっす)

石も丸くて模様まで入っててさぞご友人はお喜びでしょうね♪
クロエちゃんが最近写真で笑顔なのが最高のお土産です(^^)

素敵ですねー西海岸の夜明け☆
ロマンチックなクロエちゃんはゆうさんと
朝日を見て、ダラーとしたいのではv-23

あれからクロエちゃん海に飛び込んじゃったんですか??
エビちゃんは?やはり海を目の前に…
心の衝動は留められないのかもしれませんね!!(なんまいだぁー)



はじめましてー

NZには新婚旅行で行ったのですが、グレイシアが一番コウフンでした~。
なにせ亜熱帯のゴールドコーストからだったので。
でも寒かった。。。。。
春だったのに。こちらではビーチで泳ぐくらいの季節だったのに(涙)
すっかりNZをなめてましたっ。
クロエちゃんが泳ぐのを見て、ブルブルが蘇ります。。。

いいな~オークランドのおともだちは
あんな石もらえていいな~うらやましいな~。(棒)

石、いりません。

石好きです。

もう半分くらいは過ぎたかな?と思ってたら
地図で見たらまだまだ遠いんですねぇ。
どうぞ、道中ご無事でありますよう・・・。
あ、その石、もらったら私喜びますから~。

首都に到着・・

クロエちゃんと選んだホキティカの石・・
きなこさんとノリさんの微妙な反応が・・・。
しかし、ほんとにきれいな景色ですね。やはり今一番言ってみたいところって聞かれたら即「ニュージーランド!!」って答えますね。
ウェリントン到着とのこと、あと半分くらいの距離ですかね?気をつけてくださいね。

クロエちゃんご機嫌♪ですね。
クライストチャーチのお友達には石を箱詰めにして送って差し上げるといいかと思います。

すごいですねぇ

雲と海の境目が青空にみえました。

石、お顔かいたらもっとよろこまれるかもですよプププ。

石、いいなー

この間は、変なこと書いていて、すみません、すみません。


石、いい柄ですね。いい仕事しています。波、グッジョブです。

あそこまでの仕事は、なかなか、お目にかかれませんよ。

流石、南半球、水半球。ニュージーランドの海です。


て、こんなもんでよろしいでしょうか?石の感想。

クロエちゃんダッシュッ!!!

猛烈ダッシュの姿に笑ってしまいましたぁ
クロエちゃんのまわりに
♪マークがいっぱい見える気がする~

石カワイイね!
こんなに可愛くないけど
子どもの頃に河原で石を見つけて遊んだのを
思い出しましたぁ

今の時期のニュージーランドの空って
まるで海に浮かぶ波のような形なんですね!
おもしろ~い!海と空がおそろいみたい~♪

ところでお引越し中のゆうさん!
ボロネーズ作りましたよ~。
パルメジャーノ、スライスしまくって
ぱくぱく食べちゃいました!
これを作り置きしておいたらラザニアを
作るときにも使えますね♪
美味しかったです!ごちそうさまでした!

上↑のきなこさんとノリさんのコメ、めっちゃ笑えますわ。

あ、ワタシは欲しいけど、石。

ところで、かわいいですね~。
ペンギンのヒッチハイカー!ほんとに
いたらいいのに~♪
のせちゃうぞ~☆
あ、クロエビスもハイカーだったらのせるよ♪

氷河!

かっこいい~!
見てみたいな~暖かいところから(笑)

やっぱ飛び込みましたか、海。
クロエちゃんにとって、目の前の海に入るなというのは、目の前のビールを飲むなと同じなんやろね~。

ペンギンのヒッチハイカー、居たら乗せちゃいますよ。
めっちゃクサイらしいけど…
可愛いラブラドールが、ジャージ姿の日本女性と、
コアラ似の英国紳士を連れて居ても、乗せちゃいます。

…あ、ペーパードライバーなんですけど、良いですか?

お土産はなぁに?

皆さん、あんなこと書いてますけど、「本当は元気なゆうさんの笑顔が、一番のお土産よ♪」って、思ってるんですよぉ
ぜひ、直筆で「家内安全」とご記入の上、お渡しください。アハハハ

去年同じコースで旅行しましたよ。
犬は犬ホテルでお留守番でした。
予定よりも 遅れてる??ようですね。
散歩 しっこ休憩 は Kapiti Coastパラパラウムでどうぞ!!! 思いっきり 走って頂けるコースへご案内します。

ペンギン?

すましたてたあとの クロエちゃんの走りっぷり みごと~!!! 
ペンギンがいるんですかぁー?!!

ゴーゴーゆうさん。

♪オークランドへ向かうぞ~♪
♪ニンニキニキニキニン♪
(前にこんなフレーズ使いました?)
クロエちゃんもエビスくんも元気そうでなによりです。
ペンギンのヒッチハイカー、いたら乗せるかも。
あと半分くらいの距離でしょうか?お気をつけて。

入れない海岸は残念ですけど、動物保護のためなら納得ですね。なんかそういうところも いいなあと思っちゃいます。NZ。
メリハリがあるっていうか。本気だなって。

でも捨てる神あれば拾う神あり(違う?)
ご一行様大歓迎の街でリラックスできたようで何よりです。楽しそうー!

ペンギンのヒッチハイカーや通行中の方々にお会いしたら どうしたらいいのでしょう?じっと行き過ぎるの待てばいいのですか? 途中で立ち止まわれたりしないのでしょうか・・なぜか敬語。
ペンギンは大きい種類なのかな?ちっちゃいのかな?

・・・・し、失礼しました。現地動物ネタに弱いのです。またいつか 機会があったら教えてください。

では 西を目指して!

きなこさんとノリさんのコメントが(爆)

ペンギンのヒッチハイカー、大歓迎ですよ~!
ってか、そういう標識のあるところにいってみた~い!
非公開コメント