スポンサードリンク

登場人(犬&猫)物

ゆうさん@羊の国

Author:ゆうさん@羊の国
こまめっち画伯作ゆうさん

羊の国はニュージーランドの
南島で小さなファームやってます。
ご訪問ありがとうございます!



Profile_Chloe

エンジェル・クロエ

2001年7月2日生まれ
2015年5月8日エンジェル・クロエに
今も、そしていつまでも、私たちの中心に居ます。




Profile_Yebisu

エビス(男の子)

2003年11月9日生まれ
少年の心、売るほどあります!
無邪気で純粋でイノセント。
弟キャラが兄ちゃんになりました!



Profile_Chase

チェイス(男の子)

2009年5月27日生まれ
2015年5月30日に我が家の一員に。
ラブとコリーのMIX(らしい)
里親探しサイトで一目ぼれ!の
ハンサムボーイ!




Profile_Teo

テオ(女の子)

推定2015年2月04日生まれ
2015年10月25日に保護され
我が家の一員に。
4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!




Profile_RevealedSoon

アーネスト(男の子)

テオさんの息子。
2015年10月25日に保護され
テオさんと一緒に我が家の一員に。
やっぱり4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!




コアラ師匠

コアラ師匠(元・ダンナ)
なんと、離婚しました!
今でも良き友達です。


新連載!まぐまぐのメルマガ

スポンサードリンク

Facebook

ツイッター

いつでも里親募集中




最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSフィード

スポンサードリンク

最後の砦、破れたり

2008.04.08 12:01|我が家のエピソード


昨日の記事で、「部屋がぼんやり暗いので雑誌を読まなくなった」
と書いたんですけども。
で、その暗さは動画でもわかっていただけたかと思うんですけども。
(一体何人の方が無事に見れたのか?すみませんでしたー。)



1
普段はこんくらい暗い。(オークランドの自宅、去年の写真)



どうもですね、コアラな師匠なダンナに聞いてみたところ
「蛍光灯の光だと頭が痛くなる」んだそうですよ。
「目の色がダーリンと違って黒く(茶色)ないからね。光がまぶしいんだよ。」
だそうです。 ちなみにコアラ師匠の目の色は緑。


そういえば夏のピーカンな太陽の下で、私は比較的サングラスを
忘れて外出してもヘーキなのですが、コアラ師匠をはじめ
白人の皆さんは確かに大変そう。 
あ、なんか勝った気がする。



2




そんな理由から、家の中は「白い光」じゃなくて「オレンジ」。
それも40W以上のものはつけてないのでぼんやりです。
で、雑誌が読めない。
あ、やっぱり負け。



3



それでも雑誌が読みたいときは、我が家の中でも比較的
明るい場所、かつ落ち着ける部屋に避難するわけです。
すなわち「トイレ」。



7




ふー、やれやれ。
これでようやく落ち着いて雑誌が読めるわ~。
どっこいしょと。



ぺらぺら(ページをめくる音)。



ぺらぺら(ページをめくる音)。



はっ?!



4



静寂やぶれたり。



あのね?クロエちゃん。
ママは今雑誌を読んでいるんだよ?
ちょっとだけ一人っきりで、楽しませてもらっていいかなあ?



5


・・・・・・・・・・ダメだ、聞いとらん・・・・。



しょうがないなあ。
クロエちゃんと2人きりになれることって滅多にないもんね。
はい、なでなで。
クロエちゃんは可愛いねえ。
いい子だねえ。



はっ?!



6



こうして今日もゆうさんは、読まない(読めない)雑誌が
たまっていくのでした・・・・・・。







==

トイレ、閉めてから読め、って話ですよね。
いや~、ついクセで。
一日一クリック、大変はげみになります。 ありがとう!


banner人気ブログランキング
体に良さげなすこんぶバナー。


Blogmuraブログ村「ラブラドール」
めで鯛バナー。おまけにハチミツ入り。


==

< 更新 >

「ニュージーランドの歩き方」で書かせていただいてますコラム
「達人に学べ! 田舎暮らしのコツ~ワナカ編~」更新です。
今回はワナカのパラダイス - 「コミュニティ・シネマ」。




この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  羊の国のラブラドール絵日記シニア!!の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい





コメント

うちも

夫がキウイなうちも暗いです。40Wの世界です。雑誌も本も夜になったら読めません。昼間は仕事しているので本も雑誌もたまってます。

ああ、わかります!うちもです。
トイレは無理矢理、黄色い白熱球に水色の紙製のシェードというすんごいミスマッチ仕様。これで光源の黄味は控えめになってます。
ただ傍らに猫トイレを置いているので、あまり長居はできません。ええ、優先権はもちろん猫にありますから。

夫も私も日本人なので夜の読書はOKは照明ですが、
私もトイレのドア基本的に閉めない派です。
ゆえに犬に見守られつつ用を足します。
たぶん彼は私の健康状態などチェックしていると思います。

うちはあえて間接照明

日本の部屋は狭いので、少しでも広く見せようと間接照明ですよ。雑誌を読むときはスタンドの明かりをつけてます。なのですが、うちの犬(Mダックス)はその雑誌の前に長い胴を横たえてくれます。。。
ところで、3枚目写真で「あら、ママがいないわ」と言っているのはエビスくんに見えるのですが。クロエちゃんですか? んー、だんだん似てくるんですかね。それとも証明が暗いので、素人には判別できなかったってことでしょうかね。

あら、素敵

師匠の眼球は、緑なんですね。まぁ、素敵。
以前どこぞで、灰色の目の女の子を見たときには「わぁ、宝石みたい」と釘付けになりました。(ベビーカーに乗っていたので、見放題でした)師匠は、さしずめエメラルドでしょうか?許されるなら、触ってみたい…

光度ですよね…ウチじゃ夫婦喧嘩の代表的ネタです。特にTV。夫に合わせてると、本当に目がつぶれそうになりますから。
看護師さんが使うような、クリップのついてる小さいライトは、どうでしょうか?そして見慣れないものに、犬達も集まり、あっという間にてんやわんや…楽しそうですが、現状維持ですね。ハハハ

ゆうさん、こんにちは♪


あー…。白人さんが何でサングラスをいつも付けているのかが今日判明しました!目の色が違うからか…。はー…納得(*´ω`)
眩しかったんですね。。

カッコつける為じゃなかったんですね(変な考えでした。すみません。)


あっ、ゆうさん。
通販でライトがヘルメットに付いてるのがありましたよ!
これで雑誌読めますね(`L_`*)

目が茶色でも

私は蛍光灯の白い光は頭が痛くなりますね~。
なので、旦那さんの気持ちがちょっと分かります。
間接照明っておしゃれで憧れ♪

雑誌とか読んでると愛犬が寄ってきて、読めませんよね。
かまってもらえないのがそんなに嫌なんでしょうか??

同じ日本人でも、より瞳が茶色い私の方が、
うちのダーリンより、サングラス必要度が高いです!!
もしやコアラ師匠、日に焼けても、黒くならずに
赤くなっちゃうタイプですか?

あ、ゆうさん!! テレビ通販で、頭にかぶる読書灯がありますよ。

コアラ師匠は、いつ、よむのでせう?

ふと、思いました。

間接照明の暗い明かりでも、雑誌を読めるんでしょうか?


でも、トイレが一番明るいって!

家は、トイレが一番暗いです。

ええ。用さえ済めば、すぐでていくので。長居しませんので。

あ、でも、クロエビスちゃんがいたら、どうしよう?

はじめまして~

最近、インテリアや照明の本など読んでいるのですが、
リビングやベッドルームは夕日の色に近い暗いオレンジの照明が望ましい、
(リラックス効果がある)
というのが、よく書かれてますが、それでも日本人は蛍光灯を選ぶそうです。

「All About 歴史から見る日本の住宅照明」
http://allabout.co.jp/living/light/closeup/CU20080403A/

でも間接照明って憧れだったりしますw

トイレでも・・

トイレが一番ゆっくりできると思ったら・・ちょっと違いましたね~。
クロエちゃんは敏感にゆうさんの居場所を察知・・・すかさずエビスくんも後を追う。なんかいいですよね~、たとえそれがトイレでも。
我が家も家庭内ストーカーラブですから、トイレでもお風呂でも寝るときでも・・。
病気になってからはストーカーに拍車がかかっています。

やっぱり蛍光灯が良い!

薄暗い所で読書をすると視力が落ちる、とよく言われていましたがそういう事はないそうですね。
でも間接照明では文字が見え難いからやはり蛍光灯が良いです。
外国に行くとどこのホテルも間接照明ですよね。なので暗くて荷物の整理とかやり辛い!
レストランも何食べてんだか分からないくらい暗いとこがあるし。それって瞳の色の問題だったんですかね~
一部屋だけでも蛍光灯にして、そこで読書するっていうのはどうでしょう?

トイレのドアは閉めましょうよ。
うっかりお客様が来た時もやってしまって目が合ったら・・・。

エビスくん邪魔しちゃだめですよね。トイレの密談は女子の特権ですもん。
男子は立ち入り禁止ですよ♪

思わずコメを。

ゆうさん、こんにちわ。
ものすごーく久しぶりの、2度目のコメ入れでドキドキ。
ワタシも純日本人のクセに瞳が茶色(人によって緑やグレーに見えるらしい)
なので、日光や蛍光灯の明るさは少々眩しく感じます。
家の照明もそれ用に、しかも6つのウチ3つを消してたり・・・
慣れてない人には相当暗いだろうなぁ・・・
でもそんな中、ダンナは生協のチラシ、一生懸命チェックしてます。ぷ。

ムーディー

ゆうさん、おこんばんは。

一体、どんだけムーディーなんですか。
本も読めない位ってどんだけ?と思って
いましたが、ああ・・・、その暗さでは
無理ですね。納得。

雑誌ねー、私も最近見ていないわ。
もう、情報が多すぎて雑誌を買わなくても
腹いっぺーです。
それもね、役に立つ情報ならまだしも、
宣伝ばっかじゃないですか?時間の無駄よ。

そんな時間が有れば、ゆうさんの作った
学年で言ったら一コ上の歌詞に曲でも
つけるわよ!
楽器は縦笛でいいかしら?
それはそれは物悲しい曲で皆を泣かせる
と思うわ。韓流ドラマ並にね。

なんて、冗談だけどね。

ニュージーランドにホームステイしていた時の事ですが、
書き物をするのに暗いのでナイトランプをテーブルに
置いていたら、ホストマムから

「そんなに明るくすると目が悪くなるわよ!」

と言われて驚いたのを思い出しました
 
日本なら「暗いところで本を読むと目が悪くなる!」なのに
 

あっ!

エビス君の「肉球サミット」、すごい解ります!!(笑)

キャンドルに間接照明なんて…ロマンチックですね(*´∀`*)外国って、ロマンチックなんですね!でもやっぱり常に視界が暗いのはしっくりきません!(どっちなんだ!)

まずコアラ師匠の目が緑色という事にドキドキ...
トイレで本を読むゆうさんにドキマギ...
そしてクロエちゃんやエビス君がトイレに突撃訪問してる事に...です!
でもビックリしました!あの薄暗さは意味があったんですね(οдО;)
世界は広いです!

日本だとむしろ「暗いところで本を読むと目が悪くなるよ」なんて注意されたりもしますよね。

黒い目は色を感じたり見分ける性能もいいようで、日本では色の数がとても多かったり、虹の色の数も多いのだとか色の本で読んだことがあります。

ところでゆうさん、メルティングポットは…?
最近コアラ師匠の面白エピソードも少なくて寂しいな~なんて。

クロエちゃん、めちゃくちゃ可愛いですね。
ママと二人きりなのが嬉しくて仕方ないのでしょうね。
私も白人さん程ではないのですが、強い光に弱いです。
この前の日曜日に友人とお花見に行ったのですが、
場所が太陽光が燦々と照る芝生の上だった為に、眩しくて我慢出来ず、
我が儘を言って木陰に移動してもらいました。
そんな私の部屋の照明は、光量調整出来る蛍光灯です。しかもオレンジ色。わりと薄暗くしてます。笑
関係無い話ですが、日本では今、行政主導で白熱灯を廃止する方向に行ってます。(エコ的な観点から。)
そのうち、照明は蛍光灯オンリーになるのかも。

★Naomiさんへ
ですよねえ。 40wがデフォルトですよね。
こっそり60Wとか買っちゃうとすぐバレますよね。


★えみちゃんへ
こっちの家って「黄色」だよね。 夜になるとね。
なんでも黄味がかって見えるから、ご飯が全部カレー。


★にこらんたんさんへ
臭くないのかな?と思いますがぴったりくっついてトイレに一緒にいますね。
暖かくて助かるけど。


★Kazuuuさんへ
そうか。 間接照明って広く見えるんですね?!
sれはしらなかった~。
3枚目、クロエちゃんですよ。
獣医さんでも「似てきたね、2頭」とか言われます。


★Otaneさんへ
以前、アウトドア用の頭につける懐中電灯?で雑誌読んでたんですが。
ちょっとむなしくなってやめました。 また使おうかなあ。


★アリエルさんへ
そうなんですよ!
私もずっと、「白人さんって冬でもサングラスしちゃってさ」とハスに構えてみてましたが、実は瞳の色でそうせざぬをえなかったとしってびっくり!


★ダルメシアン大好きさんへ
昔、猫と一緒に暮らしているときは新聞が読めませんでした。
そして、現在。
新聞を床に広げて読んでると、犬も同じことします・・・・。


★Chihoさんへ
>頭にかぶる読書灯がありますよ。
アウトドア用のやつをひとつ持ってるの。
でも「炭鉱で働くおっちゃん」みたいです。
犬達がそれでもおっちゃんに寄ってくるやな。


★夕霧さんへ
コアラ師匠だけじゃなく、白人さんって一体いつ雑誌を読むのかすごく不思議に思えてきました。
トイレは好きだなあ。 ヘタすりゃ30分は入ってるかも。


★Pochiさんへ
日本人はやっぱり蛍光灯で育ってますから、落ち着きますよね。 逆に。
オレンジの光、たしかにムーディーでほっとするんですが、どうも貧乏性が邪魔してじっとしてられなくて(笑)。
「TV観ながら何かしたい」と思うと手元が暗くってアウトなんです、ぐすん(涙)。


★ちゃままさんへ
どこにでもストーカーですよ。
最近、寒くなってきたので「お風呂」に入るんですが、そのときはドアを閉めるんです。
湿気の問題で。
そしたらドアのすきまから鼻をこじいれてきます。 かわいいです。


★みささんへ
>荷物の整理とかやり辛い!
ですよねえ。 
雑誌はおろか、「洗濯物たたみたい」と思ってもままなりません。
おとなしくTV観てろ、ってことなのかなー?


★ノエルままさんへ
そうですよ。 クロエちゃんとイチャイチャしてたのにさ(笑)。


★Anlaymamaさんへ
こんにちは~。
やっぱり瞳の色って関係あるんですね~。
蛍光灯だと明るいから色んなことが目に付いちゃって、落ち着かないかなーと思い始めました。
でも恋しいなあ。


★えりさんへ
>学年で言ったら一コ上の歌詞に曲でも
>つけるわよ!
是非お願いします。
あんな素晴らしい歌詞(ぷっ)が日の目を見ないなんて!


★ぽるしぇさんへ
そう、明るすぎると瞳が疲れる、というのが白人社会の常識みたいですねえ。
あとニュージーランドは紫外線がどの国よりも強いので、余計かも。


★すばるさんへ
夜はおとなしくしてろ、って言わんばかりの間接照明です。
おかげでホコリとか目立たなくて助かります。


★さやさんへ
トイレのドアは、一人暮らしが長ければ長いほど閉めない、という調査結果がゆうさんから出ています。
ホントだよ。


★利都さんへ
へええ、日本人ってやっぱりすごいなあ。
味覚も確かそうですよね。 白人さんよりも味がよくわかるそうで。
メルポね~、もうすぐ再開しますよ。 ちょっと今忙しくって・・・・。


★モシュカさんへ
あの白い光だと電気をくいすぎる、ってことですか?
でも確かに使ってそうだもんなあ。(逆だったらゴメンなさい。)
照明とかディッシュウォッシャーとか、白人社会って案外とエコ根付いてるなと思い始めるこのごろ。


非公開コメント