スポンサードリンク

登場人(犬&猫)物

ゆうさん@羊の国

Author:ゆうさん@羊の国
こまめっち画伯作ゆうさん

羊の国はニュージーランドの
南島で小さなファームやってます。
ご訪問ありがとうございます!



Profile_Chloe

エンジェル・クロエ

2001年7月2日生まれ
2015年5月8日エンジェル・クロエに
今も、そしていつまでも、私たちの中心に居ます。




Profile_Yebisu

エビス(男の子)

2003年11月9日生まれ
少年の心、売るほどあります!
無邪気で純粋でイノセント。
弟キャラが兄ちゃんになりました!



Profile_Chase

チェイス(男の子)

2009年5月27日生まれ
2015年5月30日に我が家の一員に。
ラブとコリーのMIX(らしい)
里親探しサイトで一目ぼれ!の
ハンサムボーイ!




Profile_Teo

テオ(女の子)

推定2015年2月04日生まれ
2015年10月25日に保護され
我が家の一員に。
4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!




Profile_RevealedSoon

アーネスト(男の子)

テオさんの息子。
2015年10月25日に保護され
テオさんと一緒に我が家の一員に。
やっぱり4つ足とも指が6本ずつの
ビッグフット!




コアラ師匠

コアラ師匠(元・ダンナ)
なんと、離婚しました!
今でも良き友達です。


新連載!まぐまぐのメルマガ

スポンサードリンク

Facebook

ツイッター

いつでも里親募集中




最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSフィード

スポンサードリンク

ニュージーランドのファームから

2010.06.18 13:47|NZ




朝からファームを訪れてきました。


1



いきなり大歓迎をうけるゆうさん。



2



マチルダはつい最近ファミリーに加わったばかり。
りりしいまゆげとは対照的に、ラブリーで甘えん坊な女の子。



4



あ、そうそう。 
何をしにきたかというと、ファームの生活を垣間見たかったのと
友人が馬に乗りに行くというのでついてきたのでした。



8



ブルーベルは5歳の女の子で、友人所有の馬です。
とはいっても友人はうちのご近所さんで、住宅街に住んでいます。
ここのファームで面倒を見てもらって、週に5回ほど乗馬をしに通うという
素敵な奥ちゃま的生活を送っているのです。



5
友人(アジア生まれのスウェーデン人)とブルーベル。



12歳から乗馬をはじめたという彼女はとてもかっこよく
馬とのコミュニケーションもばっちりで素晴らしかった。
憧れるな~。



6



と、そこに現れたのはfarrier(蹄鉄工?)。
ひづめに蹄鉄をつけたり、整えたりする方が、愛犬のグレイハウンドと
一緒に登場です。



7



なんで犬たちが集まってくるのか不思議だったのですが、なんと
「ひづめ」目当てだったのでした。
整えられたり、削られたりする先っぽ目当てだそうです(要するに食べる)。



Farrierさん曰く、
「まだ切ってもないひづめに、
 待ちきれずに噛み付く犬とかいるよ」
だって。
びっくりー。



11



なんだか、ますます田舎暮らしへの夢が広がる訪問でした。
いや、大変なのはわかってるんですけどね。
ファームの住人は、片時も休むことなく動き回っていたし。
ああ、でも憧れる・・・。



羊もいて、ヤギもいて、馬がたくさんいて(預かりの)
家の中には犬と猫。
あ、そして忘れちゃいけない・・・・・・



9
答えは「続きを読む」に!














=================
ブログランキング、以下のものに参加中
=================

訪問させていただいたお礼に、馬のうんちを拾いまくりました。
刺激的な一日。ホントに楽しかった~。


人気ブログランキングへ人気ブログランキング


ブログ村へブログ村「ラブラドール」


クリックありがとうございます。

=================









「メルティング・ポット」、更新中です!遊びにきてねん。




Twitterボタン
Twitterブログパーツ




この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  羊の国のラブラドール絵日記シニア!!の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい





10


この豚さんと暮らすのが近未来の夢です。









コメント

ファーム暮らしか~

ゆうさん、こんにちは!

ファーム暮らしが近未来の夢かぁ~。良いですな!私はNZ暮らしが近未来の夢かなぁ・・・

ティリーがかわいすぎて、また思わずコメントを残していきます。かわいぃ。チビ犬かわいぃ。

クロエビスペアとコアラ師匠にどうぞよろしく。

確かに、犬おやつで蹄ってありますもんね…。
でも結びついておりませんでした。
そっか、そうですよね。

1枚目の写真2匹とも可愛い!!
鼻アップのティリーちゃんは言わずもがな。
舌チョロのデレックもなんとも…。
素敵な1枚になりましたね~。

ゆうさんはファーム暮らしをするな~
うん、する!

馬の足の関節の内側からとれる皮も好きですよね、犬。とっても栄養があるのだとか。でもうちの子全然食べませんでした…。犬は好きなんじゃないのか~???

私の仕事場の人2人も馬所有してます。ファーマーに平日は頼んでおいて週2ぐらいで走りに行くって行ってましたよ。私の近未来の夢は馬所有です!!NZは馬が驚くほど安いんですよね!!(まあピンキリですが)維持費もそこまで高いわけではないらしいのでいつかは叶うはず!!と思ってます。

クロエビちゃんはお留守番だったんですね
雨模様のファーム  余計に雰囲気がでてます  
わが町も 少し車を走らせれば 牛 羊 熊(?)など とりそろえておりますが・・・

ティリーちゃんの顔と上からの写真が同一の犬を撮っていると理解するのにちょっこし時間が掛かりました (^^ゞ

ティリーちゃん、可愛い~♪

豚さんも可愛いですね~
飼い始めて情が出てきたら、ハムとか食べられなくなりそう・・・

私、ファーム暮らし・・・と呼ぶにはほど遠い田舎暮らしをしています(*^。^*)
動物は猫と犬しかいませんけど。

自給自足を目指すと、その季節にするべきこととその日にするべきことを生活のリズムを作りながらこなしていくっていうのが慣れるまでちょっこし大変ですかね。

うちの場合は無農薬栽培なので、周りの方との折り合いの付け方(相手の問題ではなく自分の中でっていうことですけど)とかもあるし・・・

でも、自分で育てたもので食卓を満たすのはとても心が満足します♪

すごいおもしろい おもしろい 豚さんとくらすのが夢ありがとう
ついてきてたの?あそこにすんでるの?上からみてたの?

ひづめ?!
ひづめって食べられるんですか?!
おやつなんだ~!!
初めて知りました~!
カルチャーショック~~!!(^◇^)

ぶたさんかわいい~!
ちょっとマチルダちゃんとお顔が似てません?
アタシもミニ豚が欲しい・・といったら
オットに「今はやめておきなさい」と
止められました。
日本はいま口蹄疫で大変なことになっているので・・・

ファームに行って来たんですね。一瞬開いた時にチャーリー?と思いましたがよく見てみると違いました。デレックという名なんですね。それはそうとゆうさんファームということは僕の大好きなアルパカはいないんですかね?ミニ豚可愛いですね。ゆうさんが飼いたい気持ち分かります。更新お疲れ様ですゆうさん!

マチルダちゃんかわいい!!
ティリーってあだ名、マチルダに関係してるのかな・・・と、
謎の外国のあだ名事情を気にしつつ。
日本でしか生活した事がない私。
私はゆうさんに憧れます!!
ゆうさんとブタさんとの生活もみてみたいです♪

farrier
装蹄師さんですね。
お馬さんのネイリスト兼靴屋さんですね。
蹄叉という蹄の裏の三角の部分の柔らかいところが特にワンコに人気です。

ファームいいですね

広大なファーム・・・いいですねぇ~。
お馬さん好きなんですよね、私。走る姿はなんともいえないくらい美しいです。
そして優しい目・・・かわいいです。
たまに放牧してあるところに見に行きます。
新鮮なひづめはきっと美味しいのでしょうね。

ええええ馬の蹄ってオヤツなんですか・・・
いのりさんがコメントで仰る肢の内側から取れる皮膚って夜目のことでしょうか?
馬はやっぱり肉食動物から見たらご飯、なんですね。そうですよねー。
むかし犬と暮らしてたけど馬関係のおやつはあげたことがなかったので驚きました。

あした馬場に行ったら馬たちに、
よくわんこ達をからかってるけど気をつけなねって言ってやろうと思います。

しかしいいなぁNZ・・・・・・。

うちの犬も私の乗馬に付いてきて、装蹄師さんに蹄もらってました。
「え~っ、そんなの食べられるの?」って最初は思ったけど
犬にとってはおいしいらしいですね。栄養は何なんだろう?

今日はクロエちゃん、エビス君は同伴じゃなかったんですか?

うわぁーーー!ジャックちゃん足長い!!
それにシッポも長いのですね。
断尾していないのかな?


実は我が家のある鴨〇 某作家サンがファーム暮らししていたんですよぉ。
預けていたお馬サンも引き取って、お米なんかも作っていたようですが、今は残念ながら・・・。


ひづめちゃん 超フレッシュ!って事でしょうか(笑)
ウチも以前あげていたけれど、大き過ぎて食べきれなくて、いっつも放置されてました。

ええええっ! クネクネさんってペットにしちゃっていいんですね?! オークランド動物園で見たので勝手に希少種でたいへん貴重な豚さんなのかと思っていました。

馬だけじゃなくて。。。

ゆうさん、
犬は、馬だけじゃなくて、人間の爪も好きらしいです。
爪や角質を削ったのに、ありが群がるのは知ってたのですが、先日、田舎周りの同僚が、ホームビジットをしてて爪を切っている端からそこの飼い犬が爪を拾って食べ始めたので、犬をよそへ移そうとしたら、飼い主が「いいんだよ、この犬、爪好きなんだ。だから、それ全部捨てずに置いて行ってね」と言われて、仰天したとか。。。

うちのゴマは生涯ダイエットなので、「食べるものならなんでもください」な子ですが、さすがに爪はあげられないですね(でも、あげたら食べるかも、、)。。。

遠い昔話

なつかしぃ~♪(*´艸`)
じつわ、23年ほど昔NZで、ファーム生活やってました(*^^)v日に2回のミルキングをこなし、競争馬の世話も。もちろん、犬猫も居て。あ、でもそのかわいい豚さんは居なかったな~。
うちのアズキもヒヅメ大好物です。

豚さん可愛い~!
乗馬はかっこいいですね。
私も乗ってみたい!

初めまして♪

なんだかとってもステキな暮らしですね。
憧れます~。

でも乗馬は一度体験してもうこりごり・・。

私の気持ちが伝わるのか、馬とも仲良くなれずじまいでした。

また遊びに来ます♪

ペットショップで、馬のヒヅメとかアキレスとか売っているので。
ヒヅメは昔犬にあげたら喜んで囓っていましたが、何とも云えない強烈な臭いが漂ったので・・・以来二度とあげていません~。
今回のみたいに新鮮(?)だったら、また違うのかな、と。
ゆうさん宅の3頭目(候補)が豚さんとは、意表をつかれました(笑)。

piyobupu_to さん>あれ、夜目って言うんですね~。名称は知らなかったんですよ。ただ友人がはがしては犬にあげててびっくりしてたんですが(笑)

いいなあああああ
馬とわんこと豚さんと。
こういう暮らし、あこがれます。
ゆうさんにもぴったりだなあ。

いや~、こういうのんびりした暮らしを私もいつかやってみたいです☆

ホントにあこがれます~ (・∀・)

動物たちに囲まれた生活・・・。
最高ですね!
非公開コメント